偽島wiki ペッター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ペッター

ペッター【ぺったー】
戦闘技能である魅惑により、NPCである動物達をペットとして使役し、一緒に戦うキャラクターあるいはその戦闘スタイルをさす。

ペットを従える為、必要最低限の魅力が必要となる。
魅力自体は戦闘値に与える効果は少なく、特に攻撃力への影響がないためペッターは基本的に攻撃力には乏しい場合が多い。
反面ペットがいるために総合的な耐久力は非常に高く、パーティでの位置付けは支援系といっても過言ではない。
また、攻撃力は少ないが魅了などを伴なう<主にダメージを伴なわない>状態異常を含むの技が豊富であることにも注目すべきだろう。
また直系で上位技能が<今のところ>存在しない為、育成にあたっては上位CPをどう使うかで分かれてくる。

ペッターは広い意味で使われる言葉で、戦術としてはいくつもの組み合わせで存在する。物理系、魔法系、回復系、異常系と種類は豊富だが、支援を主とする事は変わらない。
以下に代表的なものを挙げる。

魔法系ペッター【まほうけいぺったー】
前列にペットの壁をおき、後列から魔法で攻撃・支援するタイプのペッター。純粋な魔法系よりペットの面で耐久力に分があるが、当然攻撃力では劣る。
また、体格にCPを振る余裕が殆どない為、純粋な魔法系よりも自身の耐久力は低い。当然、弓矢にとっては絶好の相手と言える。

物理系ペッター【ぶつりけいぺったー】
ペッターにとって自身の耐久力を上げることは仕様上必要不可欠である。
そのためには体格を上げることが一番近道であるから、物理系のペッターというものも当然生まれる。鞭や槌で異常を撒くもの、弓矢や吹矢で後列から攻撃するものなど種類はいくつもある。
そんな中、特に目立つのは格闘と剣だろうか。
格闘は自身の耐久力を上げる技が豊富で、特に格闘と相性がいい命術は魅惑との組み合わせで上位技能を覚える事にも注目したい。
剣は単体で最も安定した技能であり、器用にCPを振る余裕の少ないペッターには非常に適している。また、修得は遠いが剣Lv25で覚えるヒーローは耐久力上昇技としては破格の性能を持ち、さらに対象指定での攻撃に対して非常に強力な牽制となる。さらに剣の上位技能は強力な支援系といえるため、支援系としての役割であるペッターとの相性は無論良い。

支援特化ペッター【しえんとっかぺったー】
ペッターの中でも特に支援系の技に特化したタイプをさす。
アンシーリーコートを使用した後は「回復に終始する」「混乱・魅了を撒きつづける」「チャラ男になる」などが基本で、攻撃を捨てて補助に終始しているため装備の付加などの選択で迷いが減り、総合的には一番安定すると言える。
ただし自身の攻撃力は殆どない為、他の2名が欠けるとPT自体の攻撃力は半減するといって良い。他のメンバーに攻撃面での比重が高くなってしまうタイプである。
例外として、上位技能:活力付与Lv20で修得するリバースを用いた回復と攻撃が両立したコンボも存在する。
リバースは既に戦線離脱した仲間を復活させる技である。この技と戦闘離脱時発動の効果を持つキャラを組み合わせると、リバースした数だけ離脱時の効果を生む、ということも起こりうる。NPC/レッドファルコンの炎上噴射や、魔術Lv20+闇霊Lv28のダークシードの道連れなどでこのコンボは成立する。このコンボにより妖精=鬼畜という方程式が生まれた。