※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マジックレシピ


合成の基本

まずはレシピを入手せよ

魔法薬に必要な材料を持っていてもレシピを入手していない場合、魔法薬は作れない。
その場合は合成してもマテリアルの数字が増えるだけとなる。
  → この詳細は「レシピがないのに合成したら…」へ

マテリアルの数字の法則

十の位の数字でフォゾン発生量、一の位の数字で合成される魔法薬が決まる。
  【例】:10のマテリアル+オニオンヌ、50のマテリアル+オニオンヌ、どちらも出来るのはアンチドートだが、
      フォゾン発生量は50のマテリアルで合成した方が多くなる
      具体的なフォゾンの数は「マテリアル数ごとのフォゾン発生量」を参照のこと
魔法薬を作ることが出来るマテリアルは一の位が偶数の物(0,2,4,6,8)のみ。

マテリアルの数字が三桁を越えたら?

百を越えた場合、百の位は切り捨てられるため、マテリアルの数字は99が最高値。
ただし、99のマテリアルでは何も作れないので注意。
もしも作ってしまったら何かを加えて100以上のマテリアルにするしかないが、
その場合、百の位は切り捨てになってしまうので激しくもったいない。
だからマテリアルの数字の上限は実質98と思っておくのが吉。

魔法薬一覧

アイテム名 カテゴリ 効果 使用法
(回数)
売値
(未使用)
材料 入手場所 入手順
A アンチドート 回復 毒を浄化し治療する 飲(3) 5G 「0」+オニオンヌ
「6」+トリカブ
グウェンドリン2章3幕 1
B ブリザード 攻撃 凍て付く吹雪で周囲を覆う 掲(1) 7G 「8」+トリカブ グウェンドリン6章3幕 10
C クーラー 補助
回復
体を冷やし、炎や熱による体力減少を5分間食い止める
状態異常の炎上を回復する
飲(3) 5G 「0」+ハバニール グウェンドリン5章3幕 8
D ドレイン 補助 周囲全ての生物からフォゾンを取り出す 掲(1) 5G 「4」+オニオンヌ メルセデス1章3幕 20
E エリクサー 回復 どんな酷い傷も瞬時に治す至上最高の治療薬
(一口あたりHP1000回復)
飲(3) 7G 「8」+カロッチオ オズワルド3章3幕 25
F ファイヤーエレメント 補助 火の精が身代わりとなり敵の攻撃を3回防ぐ 掲(3) 6G 「6」+ターニー コルネリウス4章3幕
ランクC以上
14
G ゴールド その他 お金を生成する (タイタン金貨1~10枚) 投(1) 15G 「8」+トロルの奥歯 オズワルド5章3幕 26
H ヒール 回復 HPを一口あたり200回復できる薬 飲(3) 5G 「0」+カロッチオ
「4」+痛んだ果実
グウェンドリン4章3幕
ランクC以上
7
I アイスエレメント 補助 氷の精が身代わりとなり敵の攻撃を3回防ぐ 掲(3) 6G 「6」+ハバニール メルセデス6章3幕 24
J ジャグル その他 地面にある全てのアイテムを別の一種類のアイテムに変化させる 掲(3) 5G 「2」+トロルの奥歯 コルネリウス4章3幕
ランクC以上
15
K キラークラウド 攻撃 触れると死を招く雲を生む (自キャラにも有効なので注意) 投(1) 7G 「4」+ターニー コルネリウス終章3幕
ランクC以上
19
L ラックアップ 補助 敵がアイテムを落としやすくなる 飲(3) 5G 「4」+トリカブ
「6」+オニオンヌ
メルセデス5章3幕 23
M メタモルフォーズ 回復 蛙から人間の姿に戻るまたは蛙に変身できる
ただし蛙Lv3の場合、操作不能になるため使用できない
飲(3) 5G 「4」+ハバニール コルネリウス6章3幕
ランクC以上
18
N ナパーム 攻撃 地を這う強力な爆炎を放つ 投(1) 5G 「2」+オニオンヌ グウェンドリン2章3幕 2
O ウーズ 攻撃 敵に取り付き行動不能にする軟体生物を召喚
召喚したウーズは自キャラには攻撃してこない
投(1) 5G 「2」+ターニー メルセデス3章3幕 21
P ペインキラー 補助 受けるダメージを半減 ノックバックも抑える 飲(3) 5G 「2」+トリカブ
「2」+カロッチオ
グウェンドリン2章3幕
ランクC以上
3
Q クイックグロワー その他 一定範囲内にある植物(植えた種)をすべて成長させる 掲(1) 10G 「6」+トロルの奥歯 メルセデス3章3幕
ランクC以上
22
R リジェネレーション 回復 90秒間、最大HPの1/5を3秒ごとに回復させる 飲(1) 6G 「8」+ターニー コルネリウス4章3幕 16
S シャイン 補助 3分間、異界の闇を照らす光を生む 掲(3) 5G 「0」+トリカブ グウェンドリン終章3幕 11
T トキシック 攻撃 地を這う猛毒のガスを生む 投(1) 6G 「6」+カロッチオ グウェンドリン4章3幕 6
U アンリミテッドパワー 補助
回復
一定時間パワーゲージの減少を抑える
パワー切れ状態を回復する
飲(3) 5G 「4」+カロッチオ
「2」+ハバニール
コルネリウス2章3幕
ランクC以上
12
V ヴァリアンス 補助 残りのHPを1にしその力を次の一撃に込める
具体的には「(現HP-1)×5」
飲(1) 5G 「8」+オニオンヌ コルネリウス5章3幕 17
W ウォーマー 補助 体を温め、寒い土地での体力減少を5分間食い止める 飲(3) 5G 「0」+ターニー グウェンドリン3章3幕
ランクC以上
4
X エクストラフォゾン その他 大量(15)のフォゾンを生成する 掲(1) 5G 「8」+ハバニール グウェンドリン5章3幕 9
Y ヨーグルト 補助 食事経験値を増幅させる
具体的には 「元の経験値×1.3-1」
飲(3) 5G 「偶数」+ミルク コルネリウス3章3幕 13
Z ゼロカウント その他 ステージタイマーを0(ゼロ)に戻せる 掲(3) 5G 「0」+トロルの奥歯 グウェンドリン3章3幕 5
  アイテム名 カテゴリ 効果 使用法
(回数)
売値
(未使用)
材料 入手場所 入手順

※注: チュートリアル中にのみ入手可能なナパームがなぜか入手できていなかったというバグ報告が有ります。
チュートリアルは一週目にしかないので、ちゃんとアンチドートとナパームが入手できているかどうかをチュートリアル終了後にチェックしてください。

マンドラゴラ等からの逆引き

材料 「0」 「2」 「4」 「6」 「8」
オニオンヌ A N D L V
カロッチオ H P U T E
トリカブ S P L A B
ターニー W O K F R
ハバニール C U M I X
トロルの奥歯 Z J - Q G
ミルク Y Y Y Y Y

マテリアル数ごとのフォゾン発生量

十の位 フォゾン数
0 2個
10台 7個
20台 11個
30台 15個
40台 18個
50台 21個
60台 24個
70台 26個
80台 28個
90台 30個

レシピがないのに合成したら…

合成はできるが魔法薬にはならず、マテリアルの数字が増えるだけ。
結果は以下の通り。

マテリアル + マテリアル = マテリアルの数字同士の乗算
+ 魔法薬 = マテリアルの数字 ×2
+ 装備品(指輪、腕輪、ペンダント類) = マテリアルの数字 +7
+ 実、肉、料理(※) = マテリアルの数字 +5
+ 骨、かばん、装備品(指輪、腕輪、ペンダント以外) = マテリアルの数字 +3
+ その他(種、芯、マンドラゴラ等) = マテリアルの数字 +1

なお、この一覧は普通にマテリアルの数字を操作する場合にも利用可能。
※三つとも齧ってある物でもOK、実は腐っていてもOK

楽してミックス

90台のマテリアルを作る方法とか。

マテリアル目的数作成早見表

材料 マテリアルの色
「1」 「0」+芯や要らない種 or マンドラゴラ (紫)
「2」 「0」+芯や要らない種×2 or マンドラゴラ×2 (青)
「3」 「0」+骨 / 「0」+芯や要らない種×3 or マンドラゴラ×3 (水色)
「4」 「2」+要らない魔法薬 / 「2」+「2」 (青緑)
「5」 「0」+要らない実 / 「0」+鶏肉 or ラム肉 (緑)
「6」 「5」+芯や要らない種 or マンドラゴラ / 「2」+「3」 (黄緑)
「7」 「2」+要らない実 / 「0」+不要の装備品(指輪、腕輪、ペンダント) (黄色)
「8」 「7」+芯や要らない種 or マンドラゴラ / 「2」+「4」 (オレンジ)
「9」 「7」+芯や要らない種×2 or マンドラゴラ×2 / 「3」+「3」 (茶色)
「10」 「2」+「5」 ● (白)

マルベリーの種は、後半ではまずマジックミックスでしか使わない。
しかし、コールフォゾン一回で実が二つできるため、マジックミックスに利用しやすい。
上記以外にも目的の数のマテリアルを作成する方法はあるが、その中でももっとも簡単にできると思われる物を一覧にした。
あとはこれを利用してマテリアル同士を合成(№の乗算)したり、「レシピがないのに合成したら…」を参考にアイテムを加えて
最終的に作りたい数のマテリアルを合成しよう。
ただし、一の位が偶数のマテリアルの場合、当該レシピをすでに持っている時は材料に「マンドラゴラ」を使うと
魔法薬になってしまうので注意が必要。

90=2×3×3×5 (「90」のマテリアルを素早く作るには?)

材料にマンドラゴラを使う場合はまだレシピを持っていなくて魔法薬にならない組み合わせを選ぶこと。

2×45
「20」のマテリアルを拾った(作った)時などに
用意するもの:「20」のマテリアル1個、魔法薬2個、実1個
  1. 「20」のマテリアル+魔法薬=「40」のマテリアル
  2. 「40」のマテリアル+実=「45」のマテリアル
  3. 「45」のマテリアル+魔法薬=「90」のマテリアル
実は合成せずに「80」のマテリアルにしてしまうのも手
6×15
用意するもの:「0」のマテリアル2個、実4個、種か芯、もしくはマンドラゴラ1個
  1. 「0」のマテリアル+実+芯・種・マンドラゴラ等=「6」のマテリアル
  2. 「0」のマテリアル+実3個=「15」のマテリアル
  3. 「6」のマテリアル+「15」のマテリアル=「90」のマテリアル
「15」のマテリアルを作るときに、実2個分の代わりに余っている魔法薬を使っても
「0」のマテリアル+装備品(指輪、腕輪、ペンダント)+魔法薬+芯・種・マンドラゴラ等=「15」のマテリアル というパターンも
9×10
「10」のマテリアルを拾った(作った)時などに不要装備があれば
用意するもの:「10」のマテリアル1個、「0」のマテリアル1個、装備品(指輪、腕輪、ペンダント)1個、種か芯、もしくはマンドラゴラ2個
  1. 「0」のマテリアル+装備品+芯・種・マンドラゴラ等=「9」のマテリアル
  2. 「9」のマテリアル+「10」のマテリアル=「90」のマテリアル
5×18
「10」のマテリアルを拾った(作った)時などに不要装備があれば
用意するもの:「10」のマテリアル1個、「0」のマテリアル1個、装備品(指輪、腕輪、ペンダント)1個、
         実(または肉か料理)1個、種か芯、もしくはマンドラゴラ1個
  1. 「0」のマテリアル+実(または肉か料理)=「5」のマテリアル
  2. 「10」のマテリアル+装備品+芯・種・マンドラゴラ等=「18」のマテリアル
  3. 「5」のマテリアル+「18」のマテリアル=「90」のマテリアル
3×30
「10」のマテリアルを拾った(作った)時などに骨等が余っていれば
用意するもの:「10」のマテリアル1個、「0」のマテリアル2個、骨もしくは装備品(指輪、腕輪、ペンダント以外)2個
  1. 「0」のマテリアル+骨もしくは装備品=「3」のマテリアル
  2. 上記と同じものをもう一つ作る=「3」のマテリアル
  3. 「10」のマテリアル+「3」のマテリアル+「3」のマテリアル=「90」のマテリアル

マテリアル各最大値の合成例

十の位が90台で、一の位が偶数のマテリアルの合成例。
材料にしている各マテリアルは「マテリアル目的数作成早見表」と、上記「90」のマテリアルの作り方を参考に合成のこと。
材料にマンドラゴラを使う場合はまだレシピを持っていなくて魔法薬にならない組み合わせを選ぶこと。

「92」のマテリアル
  • 「90」のマテリアル+芯や要らない種×2 or マンドラゴラ×2
  • 「4」のマテリアル+「23」のマテリアル(実×4+種やマンドラゴラ×3、など)
「94」のマテリアル
  • 「90」のマテリアル+骨もしくは装備品(指輪、腕輪、ペンダント以外)+芯や要らない種 or マンドラゴラ
  • 「90」のマテリアル+芯や要らない種×4 or マンドラゴラ×4
「96」のマテリアル
  • 「90」のマテリアル+要らない実、もしくは肉か料理+芯や要らない種 or マンドラゴラ
  • 「16」のマテリアル(実 or 肉 or 料理)×3+種)+「6」のマテリアル(実 or 肉 or 料理+種)
「98」のマテリアル
  • 「90」のマテリアル+骨もしくは装備品(指輪、腕輪、ペンダント)+要らない実 or 肉 or 料理
  • 「49」のマテリアル + 要らない魔法薬
    • 「7」のマテリアル+「7」のマテリアル=「49」のマテリアル
    • 「6」のマテリアル+「8」のマテリアル=「48」のマテリアル + 芯や要らない種 or マンドラゴラ
    • 「2」のマテリアル×4+「3」のマテリアル=「48」のマテリアル + 芯や要らない種 or マンドラゴラ