トロピカルマート

製作者:takazo
製作状況:作成中
組込状況:組込済

施設情報

 シャベス港に位置する魚市場。荷揚げされた新鮮な魚介類が今日も日の光を一杯に浴び、店棚に所狭しと陳列されている。またここからは"大いなる碧のキャンバス"翡翠海にいくこともできる。
  • 翡翠海で狩った獲物を売却できる
  • おいしい物をもっていくと報酬をくれる
  • 翡翠海にいくことができる(ボートレンタル)

キャスト情報

  • ブレンダ=アイロニー
 リューン出身。リューン美食家同好会の審査員。美食家代表としてリラクシアの飲食事情を解するべく船に揺られながらやって来た。モノに「飲」と「食」の文字がある限り、泥水だろうが蜥蜴の尻尾だろうが口に運び、その品を評価する。鋼鉄の胃袋を持つ者でなければこの職は務まらない。手持ちの飲食物を譲ると謝礼をくれる。女、大人。
  • カラハド
 魚市場で気紛れに店を出しているテキト~な海男。ただいま準備中。いろいろ売りに出すらしい。狩りに必要なアイテム"狩猟銛"をくれる。男、大人。
  • 港湾人
 港の情報はばっちり押さえてるッス。何でも聞いて欲しいッス。この口調は変えられないッス。聞けば毎回親切に海について教えてくれるが肝心の本業をいつこなしているのかは不明。男、大人。
  • 魚屋
 魚屋です。以上。翡翠海で捕った魚を買い取ってくれる。男、大人。
  • レンタル屋
 100spでボートを貸してくれる。「船はボロでも心は錦ィ!!!」まるで意味不明。男、大人。
  • サンディー
 骨董に目が無いお婆さん。マートンの骨董店にも足繁く通う。女、老人。
  • ヘンリー
 トロピカルマートに夕食の買い物に来た新婚夫妻の夫。妻のぶっとび発言に毎回躍らされる不幸な星の下に産まれた若者。今日もまた予期せぬハプニングに寿命が磨り減らされていく…。男、大人。
  • テルシー
 トロピカルマートに夕食の買い物に来た新婚夫妻の妻。物腰の柔らかい人物だが、相方に対する配慮が落第点。本人は夫が心に傷を負うとも知らず、頭に思ったことをそのままストレートにぶつけている。ある意味理想、ある意味アウト。女、大人。
  • メイドさん
 フィナンシェ舗道(ほどう)のメイドさん。お使いにきたようだが何を買いに来たのか思い出せないようだ。わたしはメイド、名前はまだない。女、大人。


トロピカルマートの施設たち

魚市場
通称「ブルーダイニング・ワーフ」。捕れたての新鮮な海の幸がざっくばらんに陳列され買い手に渡る時を今か今かと待つリラクシアの魚市場。酒場や食事処の主人らが早い時間から目利きに訪れる。
カフェテリア
通称「緑の台所」。簡単な料理と葡萄酒を楽しむことが出来る落ち着いた雰囲気のカフェテリア。漁船から荷揚げされた数々の海の幸が鮮度を保ったままこの台所で捌(さば)かれる。
船着き場
リラクシアの漁船、及び旅客船等が停泊する船着場。リゾートや移住目当てに今日も多くの人々が雪崩をうって下船して来る。ここから翡翠海にいくことができる。


ここに注目! トロピカルマート

翡翠海(ひすいかい)
シャベス港に面した海の名称。大いなる碧のキャンバスともよばれる。豊かな海であり実力と運さえあれば多くの幸運を手にすることができる。ただし気をつけないと海の暴れ者に放り投げられることも。