※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

自作システム「CAB(仮)」

本ゲームではCAB(CountAnkaBattle=カウント安価バトル)と呼ばれる戦闘が展開されます。

まぁようはFF10のCTBのパクりです。

戦闘中は常に時間が流れており、各キャラのすばやさ対応値・行動係数によって、内部パラメータが決まり、その行動順番が決定されます。

たとえば、初期値が
すばやさ対応値
からあげ 5
あだきゅ 6
けんたろ 4
敵1 3
敵2 7
(小さいほうがすばやいとする)

だとすると、

初期の内部パラメータと並び順は

敵1 けんたろ からあげ あだきゅ 敵1 敵2 けんたろ
3 4 5 6 3*2=6 7 4*2=8

となり、最初に敵1が攻撃する。

各行動係数は、

例:
攻撃 x2
防御 x2
安価 x1
道具 x1.5
 :
 :

とそれぞれの行動により決まっており、それに応じて、次の順番が決定される。

安価システム

すべてのターン数は一回ずつカウントされており、1001のカウントで1に戻る。
戦闘中は安価指定や切り番をとることで、行動の効果がアップする。