毒島月夜

キャラデザイン:日暮


  • 名  前:毒島 月夜(ぶすじま つきよ)
  • 身  長:175cm
  • 性  別:男
  • 血液型 :A
  • 誕生日 :9月5日
  • 所  属:春里高校三年
  • 出  身:赤角中学(赤角)
  • 投・打 :左投左打
  • 守備位置:ピッチャー
  • 家族構成:両親
  • 得意科目:数学、化学、美術
  • 苦手科目:比較的に文系教科
  • 趣味特技:カフェ巡り、裁縫、折紙


性格

「私迷惑をかけられるのはすごく嫌いなの、わかる?」
「あんたたちが勝手にやってるだけでしょ、関係ないわよ」
「うっさいわねぇ。後ろ黙って守っときなさい」
 一人称は「私」時折「あたし」。またごくまれにだが「俺」。家族の前などでは「私」が多く日常生活もほとんど「私」である。
 二人称は「あんた」。だいたい苗字呼びをしている。年上は「~さん」だが固定して誰かを指すことはほぼない。
 丁寧な女性言葉で話すが結構いうことはキツイ。またごく、ごくまれに男性言葉がでる。
 春里高校、野球部部長そして投手。自分のスタイルを貫き隠すことない方である。一つ年上の捕手だった先輩とはウマが合わなかったが現在の捕手波川優人とはうまくやっている。部長として率先して何かをするタイプではなくするとしたら自らが動くより周りを使う派。これはマウンドでの自分の方針と似通っている。一個上がその一つ上の活躍に対し焦りをもっていたことも充分、察知しており使い潰される事だけはこいつらにされないようにと思った。野球を始めてから投手としてやってきたが球速の遅さなどから高校入学当初、悩むことも多かったが個性の強いバッテリー陣との出会いなどからそれらを一切捨てる事にし今のスタイル(コントロール重視)に完全に変わった。彼の部活での余計に自分が口を出さないというやり方はその事が影響していると言っても過言ではない。
 中学時期は従弟とバッテリーを組んでいた。またその時期の赤角メンバーとはとても気兼ねなく接しており、今でも連絡を取り合う仲ではある。中学時代の野球はさっぱりとしかし熱く楽しんでいた。
 はっきりとしたものいいに毒舌。思った事はその場で言い時にはわざとえぐるように言う。また自分の方針に自信とプライドを持っている。面倒事には口出しをせずにあくまでビジネスな付き合いをチームメイトにもする。洞察力や観察眼などは高いのでアドバイスなどは鋭いが確信(応え)は教えない。完全な切り替えができる。本人の喋り方は決して女性になりたいわけではなく自分らしくした結果である。その為、男性が好きだとかそういうことはない。むしろ可愛らしいものが好きでむさくるしいものは大嫌い。ごつい男も野球部の男だらけの空間も本当は結構無理。無理。花は綺麗だから好きだし、デザート類は造形がみてて愛らしい。可愛らしいものが好きではあるものの自分が持って許される範囲しか手元に置くことはない。周りが見えていてそこらへんの感覚は一応常識的である。
 同級生に対しては下級生に対するよりは更に毒舌がひどい。遠慮も何もない。顎で使う。下級生に対してはまだまろやかであるもののあまり態度は変わらない。部長として接している。コミニケーション能力事態は割と高く聞き上手である。クラス内の女子と話している時は普段の毒舌もなりを潜めている。女性にはフェニミスト。紳士。毒島が女性のおしゃれに対し理解があり考え方にも理解があるために仲良くなりやすい。慕ってくる大鷲については彼自身の努力もやり方も気に入っている為、塩対応のようにみえるが割と優しく接しているつもりである。素直に褒めてはしゃぐのを無碍にするような毒島ではない。副部長の天神を始めとした二遊間の問題は彼らで解決したほうがいいと思っている。
 部員たちからは「ネエさん」と呼ばれているが気にしては居ない。ただ女扱いしてほしいわけではない。
 家族は彼の可愛らしいものが好きな面や女性趣味な面を心配し野球を小学生の頃に進めている。最近では毒島自身がそのことについて弁解を行い誤解は解けた模様。あとくずそうともしない為両親の方が慣れてしまった。決して両親と仲が悪いわけではなくただ両親の固定概念が強かっただけだと毒島は言う。一人っ子であり、妹が欲しかった。玄冬高校の鈴野爽彦とは従兄弟関係であり元バッテリー。従弟のプライド形成やら色々な形成部分は毒島がになったと言ってもいい。彼が来るさいには自分の「理想」をおしつけ可愛がっていた。可愛い子ほど意地悪したくなるでしょうと毒島自身は笑っている。今現在、従弟からの態度はつれないが自分を嫌えないとわかっている為に度々ちょっかいをかけている。少しではない、かなり可愛がっている。そう、かなり。
 なお「春編」の葛西に対しては放任の態度を取る。投手としてタイプの違う自分が何かを言うよりは同学年の捕手である波川や次世代との付き合いの方が為になると思っているのだ。


プレイスタイル等

  • ピッチャー
  • 左投左打
 一応両利きであるものの左の方が断然使いやすいので日常生活でしか両利きは活かさない。というか右の練習するより左極めたほうが効率がいいと考えた為。

パラメーター

体力 機動 守備 投力 打力 技術 分析 精神 合計
6  4  5  6  3  8  6  8  45
球種(10)→ 合計55
●ストレート、カーブ、シュート、スライダー
 平均球速125と四咲市のピッチャーでは遅い方に当る。ただコントロールと安定感がかなりいい。一試合分は投げれるしめったにぶれることのない安定感ハンパナイ投手。
 投げ分けがうまい+左投ということもあり打者にしたら厄介この上ない。毒島もよくわかっているため球速にこだわらず正確さを求めていた。捕手によって使い勝手が変わるだろう。
 打者の時は基本無理して打たない、走らない。打っても犠牲打。


人間関係

 アキと呼んでいる。従弟。使い勝手のいい弟分。なんだかんだで可愛がっているしお気に入り。かつてバッテリーを組んでいた。
 波川呼びをしている。現バッテリー。実力は認めているし少し甘い。毒島のハンカチは二種類常時持っているのだが片方波川用。
 天神呼びをしている。チームメイト。進藤と二遊間をするならするでさっさとしろと思っている様子。付き合いとしては(自分は)気軽く接することができるので重宝しているようだ。
 進藤呼びをしている。中途半端に籍があるなら戻ってこいと思っている。野球以外の話は合う方。
 埋女呼びをしている。同じ中学出身。時折会ったりしてお互いの近況報告したりと仲はいいし話も合う方だとうかがえる。

メモ

  • お姉さんよりも姐さん


添付ファイル