※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※とりあえずのものなので加筆、修正点あればよろしくおねがいいたします。
学園編ならではの関係を作ってもおもしろいかも

友達グループ

ティール・ディン・エミリア・ヴァイ・リスティ・ノア

学年を飛び越した友達グループその1。
元々ディンとエミリア、ヴァイとリスティの二人づつで別々の付き合いだったのが、両方と知り合いだったティールが間に入る事で最初の五人が揃い、後にヴァイのつながりでノアも加わり、校内でも比較的有名な六人グループとなる。(ノアは病弱なためあまり校内では見かけないのだが)
その影響か、何気にグループの手綱を握っているのは最年少のティール(といってもリスティとノアも同じ歳だが)だったりする。
もっとも、ティールはそこまで頻繁に他人の行動に介入しようとはしないため、実際は六人の立場は限りなく対等

(追従キャラクター)
  • グリッツ・ケルト
幼馴染と言う事で時折この集まりに加わる事があるものの、グリッツは主に女性四人にアプローチをかけるために来てる傾向が(ことごとく無視されているが)

  • アリス・イリス
小学生で一応別の学校なので学園内ではあまり頻繁には現れないものの、ティールを慕って校外ではよく六人(……ほとんどの場合五人)の元へと現れる。

  • ほたる
ディンとヴァイの友人で、最近知り合った模様。
ヴァイが料理上手ということで、実家の刃物店では包丁をすこし安く売ってあげているらしい。

  • クローディア
少し前にグループで旅行に出かけた時に、色々と助言したころからの付き合い。
グループ単位でちょっとだけお金の貸しがあったらしく、全員揃って返済のためにお金を揃えていた時期があったとか。


リリー・マグノリア・シルエラ

趣味も生活スタイルも学年もバラバラなのに、妙に気が合って休み時間や放課後等の空き時間に集う事が多い三人組。
女三人寄れば姦しい、をある意味忠実に体現しており、時折ツッコミ不在でボケがエンドレスに続く事もあるらしい。
最近町内に出来た『セレスティアガーデン』というお店に三人揃って足を運ぶ事が多く、そこの店長ともなんとなく仲がいいとか。


セオ・イル

ぼーっとしているセオにイルが悪戯をしようとして、失敗か返り討ちかに終わる程度に仲がいい二人。
男女二人ではあるが、少なくとも恋人関係には見えず、誰がどう見ても友達から親友といったところだろう。


トート・ミリエラ(・斬鬼)

まさに友達以上恋人未満の二人(ミリエラの親は”そういう関係”になるのはまぁ認めているっぽい)。
成績優秀なミリエラが、バイト熱心な苦学生を地で行くトートに勉強を教えている図は、主に食堂や図書館で見かける事が出来る。
斬鬼はミリエラの前では口を聞かないようにしているので、ミリエラはトートが愛用しているただの竹刀として認識している。

(他グループとの関連)
ミリエラは、クラスメイトつながりでディンとも友人であり、またエミリアとは親の商売の関連で多少の面識がある。
名家のお嬢様と、貿易商の娘。 学園内ではお互いに家の事は口にしない事にしているとか。


ゆき・リコ・アレン

小学4年生三人組。
仲がいいのか悪いのかわからないが、ゆきがいることで上手くバランスが取れているようだ。
学園との関連は、ゆきの事情が影響して生徒よりも教師であるエルナとシアに対して強く結ばれている。