※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【ヴァイ】

人物

本名:ヴァイ・リュークベル
現在Aランク支援士として活躍している若手の剣闘士
その内語られるかもしれないけれど(ぉぃ)、沙々雪之迩哲によって十六夜の雪精霊”沙雪”の力を得て
氷牙の剣士として彼個人に『冥氷剣』の名で恐れられている。
だがその実は感情表現が乏しいものの、一途で思いやりのある青年。ただし、性格と喋り方のせいか少々誤解もされるようだ
一時期はアルティアを誘拐した人物として追われる立場だったが、教会にアルティアを連れる事を認めさせたなど
ある意味伝説というか噂というか、そういうのが一人歩きしている感もある
今はギルド“リトルレジェンド”に加入したことにより南部のリエステールを中心に広範囲で仕事を行っている

また、幼い頃の出来事として、
父親は酒と女の遊び人で苦労した母は過労に死ぬ。
当然面倒を見る事も無い父親によってヴァイと兄のヴァジルを孤児院へ放り込まれるという黒歴史を持つ

※ブレイブマスター・聖女の守・フォルブレイズ・AGI型

『「オレがただ護りたかったのは――――――」

  ――――――約束だよ。
       ああ。オレはこの剣でお前を護る―――――

「――――たった一つの・・・約束だ!!」』

【ヴァジル】

人物

本名:ヴァジル・リュークベル
現在リックテールの騎士団に駐屯し、また支援士Sランクとして活躍している聖騎士の青年
純パラディンナイトのタイプで防御に優れ、その身を盾に味方を守る
ただし、習得している技に乏しく多彩な戦法を取れないのも事実か
基本的にはリックテールから動くことは無いが、仕事によっては南に来たりもする

出番こそほとんと(というか全く)無いが、ヴァイの兄である。

※パラディンナイト・騎士団・VIT型

『だが、再び護るべき者を得たのだろう? しかも、聖女の器と言う事はつまり、ノアの生まれ変わりに近いという事じゃないか。
 ・・・お前がノアに出来なかった事、してあげられなかった事。全部、彼女にしてあげると良い』