※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【ひずみ】

人物

本名:流界ひずみ
名に与えられた意味は流れる世界の歪。
エリアルワールドを形作る『作者』のひとりに生み出された『代理人』で、時折作り手の言葉を代弁する者という立場でこの大陸に現れたりすることがある。
……が、あまり出張ると物語そのものが崩壊しかねない存在なので、主に外伝や特殊なシチュエーションでのみその登場が確認されている。

その能力はただ一つ『世界創造権限《ワールドメーカー》』
管理を任された物語の中においては、ありとあらゆる条件を無視して彼女の思い通りに世界を創り変える事が出来る
ぶっちゃけ、通常の登場キャラクターでは太刀打ちできる相手では無い、が、逆に彼女も通常キャラに対して今後の活動に差し障るような危害を加える事が出来ない制限を『作者』から受けている。

※作者
「そーいう単純な理屈じゃないのよ。創造主(わたしたち)の立場って言うのはね」