※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

:-------------------------------------------------------------------------


名前:エリス・セルボルト(Eris・Cellbolt)
性別:女
年齢:18歳
ジョブ:クリエイター
能力:技・嵐
武器:投擲武器全般&攻撃用アイテム
形見:なし


■戦闘スタイル
基本的に投具やアイテムを用いた中~後方支援が主な役割


■所持技能(戦闘非関連)
仕分け:鉱石や薬草などを見極め、分類する
採取:基本中の基本。材料となるものを捜しだす。
調理:ご飯を作って体力回復。ただし失敗率高し!(ヲイ
徴収:盗賊などを倒した際、アイテムとお金をぶん取っていく。悪人に人権はないっ!(ェ
精錬:武器などを強化したり改造したり出来る。基本的には切れ味を良くしたり、能力を付加させたり。失敗すると対象物が破損する
製作・調合:アイテムとアイテムを組み合わせて新しいアイテムを作ることが出来る。 非戦闘時のみ可能(ちゃんとした工房で行えば効果が高い物が創れる)


■所持技
=通常=
全力投擲:とにかく力いっぱいに投具を投げる。威力は上がるものの、命中率は下がる。
三方投擲:片手に三つ持った投具を同時に投げる。命中率はそこそこ


=特殊道具=
爆雷追い羽根:推進用の花火をくくりつけた投具。起爆のタイミングで加速させたり緩急をつけたりできる。


=その他=
ヘイ、パァス!:不意に爆弾を相手へパス。主に野党撃退用
エスケープ:特製煙玉を使って目晦ましの後、逃亡。時には失敗する事も



■詳細
ミナルを拠点として活動しているクリエイターの少女
すっとこどっこいで周りに迷惑かけることしばしば。でも少々の事ではめげない前向きな性格。
お師匠に散々しごかれた為に戦闘にはわりと慣れており、撤退などの機会をうかがうのが得意
調合が得意で薬や爆薬・爆弾などの製作を得意とする。また、鉱物に関しても知識が広い。
なお、料理の腕は壊滅的でとんでもない・・・・・・・・・



■台詞一覧(※必ずしも本作に出てくるとは限りません)
エリス「コレとアレとソレとコイツを合わせて・・・・・・・・・できた、中和剤!」
エリス「『冒険者の資本は体力と逃げ足!』・・・・・・うん、今実感してるよ師匠(涙」
エリス「悪人に人権なし! ってことで有り金は全部置いてゆけぇぇ!!!」

エリス「こぉんのぉぉぉ! 空の彼方まで、吹っ飛んでけーーーーーーーーーっ!!!」


:-------------------------------------------------------------------------


名前:アルハイム・ディスト(Alheim・Dist)
性別:男
年齢:19歳
ジョブ:パラディンナイト
能力:盾・海・光
武器:大剣
形見:なし



■戦闘スタイル
大剣と防御力を生かして前衛を勤める。
一般的なパラディンナイトと比べると防御がやや低いが、技量とすばやさがやや高い。
攻撃を剣で受け止め・受け流して反撃を行ったり、いざというときに手や足が出るなど、柔軟な戦法をとる事も。


■パッシブスキル
気配の感知:周囲の気配を察知する
苦労人:精神干渉系の状態異常に対する耐性。日々苦労するからこそ、そこから見出せるものもある!


■所持能力
リラ:傷を癒す
ラリラ:傷を大きく癒す
エレメンタルウェポン(海):武器に海属性を付加。光の属性付加を捨てている分若干効果が高い


■所持技
=共通系=
専守防衛:防御に専念して受けるダメージを軽減する
前衛盾:全ての攻撃を自分で受ける
フルスイング:吹き飛ばし効果をもった一撃
エリアルブレイカー:対空奥義、空中にいる敵を地面に叩き落とし斬撃ダメージと地面への激突による追加ダメージ
チャージストライク:いわゆる特攻。力と重さに重点が置かれていて、強大な攻撃力と絶大な吹き飛ばし効果がある
ブランディッシュ:前方広範囲を薙ぎ払う。若干出るまでの隙があるが威力は高い

=固有系=
返しの刃:防御時、カウンターで攻撃を繰り出すことが可能に
斧顎<ふがく>:片手で下段から斬り上げた後にもう片方の手でアッパー、続いて両手になった大上段から一気に剣を振り下ろし相手を叩っ斬る



■詳細
通称、アル。アルハイムという本名はエリスからするとイメージに合わないだとか。
冒険者兼支援士をしているパラディンナイトの青年
エリスには頭が上がらず、日々こき使われている様子。はたから見てれば微笑ましい
困っている人を放っておけないお人好しな性格で、他者を守れるようになるためにパラディンナイトを目指したとか
エリスに引っ張りまわされたりなどで苦労が絶えない、いわゆる苦労人


■台詞一覧(※必ずしも本作に出てくるとは限りません)
アル「全く、エリスといると落ち着く暇も無いよ・・・・・・はぁ」
アル「僕だって、やるときにはやるさっ!」
アル「これでも、僕だってパラディンナイトの端くれだからね」
アル「い、いやだっ、それだけはいやだっ! 「エリスの新作料理」ほど恐ろしいものは無いだろっ!?(この後撲殺)」

アル「護るんだ・・・みんなを・・・大切な、みんなを、護るんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああっ!!!!」


:-------------------------------------------------------------------------


名前:ショコラ・ノーレッジ(Chocolat・Knowledge)
性別:女
年齢:17歳
ジョブ:スナイパー
能力:速・風・雷
武器:試作型30mm対物狙撃『砲』ドレッドノート
形見:なし



■戦闘スタイル
ドレッドノートによる後方砲打撃支援
一発あたりの威力が桁外れなものの、連射性皆無・隙が大きいため仲間の支援が必要
空砲弾であれば中距離でもある程度戦うことができる
ドレッドノート使用不可時はアイテム使用での支援


■所持能力
鷹の目:集中する事で一時的に命中率を上げる


■所持技(弾丸)
備考:弾倉内には最大で3発まで弾丸のストック可能

=空砲弾=
空砲弾:圧縮した空気を発射。最も威力の低いものだが元々の威力がえげつないので当たりどこによっては・・・(威力は猪の全力タックルに相当らしい
    周囲の空気を圧縮して装填するため、この弾に限り無制限に発射可能。また、収納状態でも使用可能
    弾倉装着時の初期装填:約75秒/リロード:一発あたり約15秒

=実弾系=
  • 現在準備中



■詳細
「~なのですよ」が口癖っぽい緑髪の少女
普段黙っていればクール系に見えがちだが、一旦喋りだすとあっという間に瓦解する
のんびり屋でほんわかな性格。ある意味すっとこどっこい
基本的にはボケ担当、エリスによるとほっぺがぷにぷにしているらしい
つい最近昇格したばかりなので、スナイパーとしてはまだまだ甘い所が見受けられる
エリスのことを「えーりん」と呼んだりする




■台詞一覧(※必ずしも本作に出てくるとは限りません)
ショコラ「そうだ、お菓子持ってますよ~ みんなで食べるのですよw」
ショコラ「あはは、『ぽんこつさん』とかたまに言われるですよ~」
ショコラ「ちょっと大きいのいくですよ!」
ショコラ「はぅわ~ 矢が無くなっちゃったですよ~(涙」
ショコラ「もう、怒ったのですよ! 奥の手・・・やっちゃうですよ!」
ショコラ「狙い打つですよー!」

ショコラ「実弾で・・・危険なのは、どんなことになるのかは、わかってるですよ。それでも、私は、あなたを・・・・・・狙い撃つですよっ!!!」


:-------------------------------------------------------------------------


名前:ヴァン・フリューゲルト(Van・Fluegelt)
性別:男
年齢:19歳
ジョブ:クレセント
能力:技、風、闇
武器:双剣
形見:なし



■戦闘スタイル
主に近~中距離での近接戦闘および遊撃がメイン。
相手の体制を崩すなど、攻撃のきっかけを生み出す事が多い。


■所持能力
エレメンタルソード;自分の武器に属性付加
苦労人:精神干渉系の状態異常に対する耐性。日々苦労するからこそ、そこから見出せるものもある!



■所持技
=共通系=
クロスラッシュ;素早く十字に切りつける攻撃
めくり;素早く相手の背後に回りこむ
双つの月:上に切り上げ、下に切り下ろし、地面に叩きつける技
ミラージュスロー;幻影の刃を敵に投げつける。幻影と言えどダメージを与えることは可能
ブレイドステップ:剣舞。連続で切り刻む姿はまるで舞を見ているかの如し
ダブルスイング:二撃目に敵を吹き飛ばす効果の付加した二連撃を叩き込む

=固有系=
偽影斬:ミラージュスローで相手の目を欺き、一気に懐まで接近し致死傷を叩き込む
影突斬:相手の死角から一瞬で斬り刻む奥義


■詳細
紫髪・マフラー・黒づくめの格好のクレセントな青年
普段は冷静を装っているものの、結構感情に正直だったりする性格。アルとはよく話が合うらしい
苦労人第二号。
服や武器は元クレセントの父親から譲り受けた物。
本人はセイクリッドを目指していたはずだったのだが、いつの間にかクレセントになってしまっていたという経歴を持つ
普段はショコラとコンビで依頼を受けていたりするが、ソロで活動することも




■台詞一覧(※必ずしも本作に出てくるとは限りません)
ヴァン「まあ、道がないなら血路を開くまで・・・だな」
ヴァン「何も考えず、何も思わず、何も感じず・・・闇と化す・・・・・・か」
ヴァン「『貴様、こんなところで何をしている!』・・・とでもお約束をかませばよかったか?」

ヴァン「こんな俺でも、護りたいものができたんだ・・・ 貴様らには理解できないだろうがな」


:-------------------------------------------------------------------------