※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


12月の雨の日


内定者の笑顔が 眩しい通りに
雨に疲れた 無い内定が行きかう
雨上がりの街に 樹海がふいに映る

流れる人波を ぼくはみている

雨に病んで 落ちた面接と
凍てついた涙を 街影が縁取る
雨上がりの街に 親の顔がふいに映る

流れる人波を ぼくはみている