※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

表面化しない猥褻行為

私自身被害者なので言わしてもらいます。

特別教室には色々と問題があります。
主に隔離された教室内での猥褻行為や暴力行為です。
多くの特別教室は少人数(1~4)が多く、そのために隙間犯罪が起こりやすいです。

意外と保護者の方は当事者ではないため、理解されないことが多いのですが、
実際には、かなり多くの被害が発生しております。
物言えない子などは性的な被害者になる恐れがあります。
被害にあっても親に上手く伝えられる力も十分ではありません。

その実態が表面化しないのは特別教室に入らざろう得ない子供は訴える力が乏しい子が多いのが理由です。
保護者の方は、よく考えて特別教室に通わせるかどうか判断する必要性があります。

学校側は特別教室は職員室に近い場所に作り、開かれた監視できる場所が望ましいです。
そうしないと犯罪の温床地帯になります。

PTSD心的外傷後ストレス障害の発症率が高い特別教室

入った児童の多くが精神的なダメージを負ってしまっているのが現状です。

差別が広がる特別教室


特別教室を推奨する人たちの本音は猥褻行為が目的?

意外とロリコン、ショタコンの変態さんが多いと思うのは私だけでしょうか?

「特別支援教育」は「不登校やいじめ」を増大させる。

これは実態を知った私だからこそ言えることなのですが、
はっきり言って学校内で生徒を分けると優劣差別が起きます。
そのため、いじめが始まり、生涯に残る精神的なダメージを受けます。
最悪、人間を憎み精神的にゆがんだ人間を輩出する恐れがあります。






|