※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


中(小)能力


・配下から普通開花可能



>>火

 火の能力。開花すると次の『中(大)』レベルの『炎』の能力を開花する条件となる。
 また、配下に『赤』の能力があるため、火の能力を極めれば赤能力も扱えるようになる(赤能力から普通開花した場合は既に使用可能)
 この能力を極めた時に、能力を付加させると、見た目の変化は無いが、攻撃に『火炎ダメージ+10%(あえて数値に表すならば)』が付加される。
 また、この能力を極めているだけで『火炎耐性+10%』を得ることが出来る。


>>水

 水の能力。開花すると次の『中(大)』レベルの『海』の能力を開花する条件となる。
 また、配下に『青』の能力があるため、水の能力を極めれば青能力も扱えるようになる(青能力から普通開花した場合は既に使用可能)
 この能力を極めた時に、能力を付加させると、見た目の変化は無いが、攻撃に『水海ダメージ+10%(あえて数値に表すならば)』が付加される。
 また、この能力を極めているだけで『水海耐性+10%』を得ることが出来る。

>>氷

 氷の能力。開花すると次の『中(大)』レベルの『氷牙』の能力を開花する条件となる。
 また、配下に『青』の能力があるため、水の能力を極めれば青能力も扱えるようになる(青能力から普通開花した場合は既に使用可能)
 この能力を極めた時に、能力を付加させると、見た目の変化は無いが、攻撃に『氷ダメージ+10%(あえて数値に表すならば)』が付加される。
 また、この能力を極めているだけで『氷耐性+10%』を得ることが出来る。


>>風

 風の能力。開花すると次の『中(大)』レベルの『嵐』の能力を開花する条件となる。
 また、配下に『緑』の能力があるため、風の能力を極めれば緑能力も扱えるようになる(緑能力から普通開花した場合は既に使用可能)
 この能力を極めた時に、能力を付加させると、見た目の変化は無いが、攻撃に『風嵐ダメージ+10%(あえて数値に表すならば)』が付加される。
 また、この能力を極めているだけで『風嵐耐性+10%』を得ることが出来る。


>>土

 土の能力。開花すると次の『中(大)』レベルの『大地』の能力を開花する条件となる。
 また、配下に『黄』の能力があるため、土の能力を極めれば黄能力も扱えるようになる(黄能力から普通開花した場合は既に使用可能)
 この能力を極めた時に、能力を付加させると、見た目の変化は無いが、攻撃に『大地ダメージ+10%(あえて数値に表すならば)』が付加される。
 また、この能力を極めているだけで『大地耐性+10%』を得ることが出来る。


>>雷

 雷の能力。開花すると次の『中(大)』レベルの『轟雷』の能力を開花する条件となる。
 また、配下に『紫』の能力があるため、雷の能力を極めれば紫能力も扱えるようになる(紫能力から普通開花した場合は既に使用可能)
 この能力を極めた時に、能力を付加させると、見た目の変化は無いが、攻撃に『紫電ダメージ+10%(あえて数値に表すならば)』が付加される。
 また、この能力を極めているだけで『紫電耐性+10%』を得ることが出来る。


>>白

 白色能力。開花すると次の『中(大)』レベルの『光』の能力を開花する条件となる。
 この能力を極めた時に、能力を付加させると、あたかも『聖剣』に見える白色を放つ。
 ただし、色が変わるだけで能力付加も無ければ耐性が付く事も無い。


>>黒

 青色能力。開花すると次の『中(大)』レベルの『闇』の能力を開花する条件となる。
 この能力を極めた時に、能力を付加させると、あたかも『魔剣』に見える黒色を放つ。
 ただし、色が変わるだけで能力付加も無ければ耐性が付く事も無い。