「キャンペーン/群島/20160709」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

キャンペーン/群島/20160709」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #right(){&link_edit()/&link_backup()}
 #ls_line(キャンペーン/群島,sep=|)
 &tags()
 *第五幕第25話:
 
 第五幕
 20131102 リスペック回
 20131207 リスペック回&事件の始まり
 20140104 
 20140308 04話 蟹の島
 20140412 05話 攫われたのは誰?
 20140510 06話 夢幻泡影
 20140607 07話 アンディンの宴 
 20140809 08話 島の隠者
 20140913 09話 ファンファンファン!
 20141220 10話 薄明光線
 20150103 11話 眠呪牢
 20150214 12話 古き友の帰還
 20150404 13話 狼煙
 20150509 14話 離散
 20150606 15話 ザンの都
 20150620 16話 ビィビィ
 20150801 17話 こころ割かれて
 20150905 18話 湖の三星
 20151017 19話 病の王
 20151114 20話 帝国の残滓
 20160103 21話 雨柳の君
 20160220 22話 
 20160409 23話 
 20160514 24話 
 20160709 25話 
 
 
 **ログ
 群島 2016.7.9
 
 ビリー・シマルス
 軍隊と一緒に移動しながら待機。
 
 タルタル 
 館に飛んでった「テルミナさーん」しーん
 
 テルミナ
 ライレイの軍は半日ほど道を戻る
 テルミナもまつ
 「どうだ」
 「夜にならないと何とも」
 
 
 フェッシュとキアン
 「開けゴマ!」
 幅2mの通路
 向こう側でごんごんしているのがわかる
 細い通路が続いて途中でのぼり梯子がある
 先に行く
 北へむかう
 梯子4つめ × 8mごと
 登る。
 上も通路4m先に上への梯子
 50m先に扉
 開けゴマ
 先も通路
 下に梯子。カビくさい
 水の音?
 
 LV1は突き当り
 LV3へ上がる
 少し幅が狭まる
 北へ歩く
 てっくてっくてっく…
 100m位歩く
 上へのはしご
 ハッチ
 キアンが力任せに開ける
 スゴイ腕力(01)
 なんか乗っかってる
 キアン上げきる
 
 頭を出してみると小部屋
 四角い板状の床石を持ち上げた状態
 居室。階段。外への扉
 監視塔のつくり
 10年は使っていない。
 階段をあがる
 鐘楼だ ロープは腐り落ちている
 12m上がると扉。
 ベランダがある。
 山の上、見晴らし良し
 街道から40m上に上がっている。
 街道が見える。
 軍隊が見える。
 キアンとフェッシュは鐘楼の先まで登る
 堪能する。
 床をあさるが地図とかはでてこない。
 一階扉から外へ
 棟の番号22
 
 北へ向かう2人。
 稜線ぞいに進みたい
 迷いそうー
 
 
 ライレイとテルミナ
 ライレイ起きる。食事。やる。
 20時ごろ伝令
 正規軍は軍陣を前に出してきている模様。
 ライレイ「どうだ?」
 テルミナは瞑想。
 77-01
 病の王が見える
 なにかが引き付けているのが聞こえたあ
 ぴよちゃんでつれるかも
 
 ライレイは南進突破して
 ウスまで行く計画をたてる
 
 スモトリ
 
 出頭するビリーとしまりん
 再開する3名。
 
 「ビリーさん」
 「ご無沙汰です」
 
 3人で相談。
 
 ライレイの提案は無視し、
 ぴよ釣りで病の王を南に誘導することに
 夜出発
 
 フェッシュとキアン
 のんびり北へ藪こぎ。
 タルタルが戻ってくる
 テルミナがライレイの奥さんとなって
 軍と一緒に移動していることが判明
 
 タルタルを軍に派遣
 
 フェッシュ夢歩き
 狭い
 お嬢様のフィギュア
 はおいといて
 浄化 効果
 嗅覚 新設 くんか
 
 臭い口の匂い
 
 戻ってくる
 軍隊は移動
 ウェーバーは見つかった。山さがし。方向は分かる。
 テルミナは居なくなった
 旦那も居なくなった
 
 フェッシュとキアンは
 ウェ―バーさんと合流
 
 サバーナはシマルスが言いにくそうなので聞いてない
 シャンは島においてきた
 テルミナはすぽんさーと一緒に
 病の王を南に誘導するために
 北の方に病の王を呼んでいるらしい(テルミナ情報)
 
 ぴよ?
 テルミナさんに行こうとするピヨを病の王が追ってくる
 
 推定よんだやつ ウェーバーさんの知り合い ゲンズ
 
 たるwiki起動
 『召喚者を殺せばまあ帰るかも(生きてる間は帰らない)
  まずは計画した宰相を』
 
 「私たちが病の王をどうにかする必要があるんですか」
 「テルミナが積極的にやってるしな」
-「無辜の民が死んでいくのを見るのはあ「まり気分のいいものではないよね」
+「無辜の民が死んでいくのを見るのはあまり気分のいいものではないよね」
 「それに、敗残出来る故郷がないことはとても悲しいことだ」
 
 廻りは引いている
 「また増えた…」
 
 ウェーバーとフェッシュは寝る
 お付きの部隊が護衛
 キアンは山さがし
 タルタルは魔術の検知
 
 ビリーは音を聞く
 フェッシュは匂いを嗅ぐ
 
 ビリーはMPを埋め込んで起きる。
 囲い込みをしながら進む。
 察知した敵が攻撃を仕掛けてくる
 
 テルミナ
 背中が見える。
 顔が埋まっている。目があった。
 病の王が振り返る…
 
 &bold(){以下次号}
 
 **今日の名言
-&bold(){
-『それに、敗残出来る故郷がないことはとても悲しいことだ。』}
+&bold(){『それに、敗残出来る故郷がないことはとても悲しいことだ。』}
  by ビリー
 
 ----
 #divclass(width100){#comment_num2(vsize=10)}
 ----