キャンペーン > タイトル不定

1616 忘神群島


登場人物紹介

ランド=リボルト
 オーランスの入信者。国を捨てて放浪の旅をしている。
ネメシス=アルオウル
 フマクトの入信者。
マーキューシオ=ビスコンティン
カフォ=カトゥ=カー
 エスロリアの魔術師見習い。

エスカラス=デラ・スカラ
 カフォの同僚。
サボライ
 オーランスの入信者。
オルガズ
 オデイラの入信者。
ロニー=ジル・ヴィルヌーブ
 オーランスの入信者。ハートランドの貴族。


一、忘れられた島についたこと
二、島の祖霊神のこと
三、レイラとエリアルにこてんぱんにやられたこと
四、カフォの変身のこと
五、失われた神殿のこと
六、ハシェルハ(シャハラ)のこと
七、

RQ リプレイ3


 ミスティはまだ12歳の少女であった。

 ティバルトはまだふらつく頭を抱えてうづくまりながら、自分がいったいどうなったのかを思いだそうとした。
 はっきり覚えているのは‥‥‥‥‥‥‥‥‥、シャナがいなくなったことだった。


 ロニー邸を地の季の初日に出発したシャナとティバルト、そして護衛として雇われることになったネメシス、ランドはレンの港町までたどりついたときに、”白き彗星”ゴーラントに再開した。

 「ゴーラント、生きていたのか!」
 「‥‥‥おお、君達は‥‥‥。うむ、この通りしっかりと生きておる。」
 「てっきり死んだと思っていたが、さすがだな。」

 ランドとゴーラントが再開を喜び合っているとき、隣に座っていた男が立ち上がったのでゴーラントはそこで気付いたようにその男を紹介した。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る