ルール > PoW > テストプレイ > 第十四夜



ナレーション
ルーテがパイライトに襲われたと聞いた瞬間、アレクはカッと憤った。ルーテの無事を安堵しながらも、カルマニア騎士として女性を危険に晒してしまった屈辱はアレクの胸を焼いた〈騎士の誇り: 11〉 [3d10+11] = (7, 5, 6) = 18 +11 = 29
ナレーション
しかしルーテが森のふちでパイライトとあったとするなら、闇雲に追うよりも遙かに追いやすいかもしれない。海の季の終わり、まだ雨は多く森の中は足跡が残る場所も多い。問題は明かりだろう。相手が一人であれば、明かりを持った追っ手から森の中で闇にまぎれてやり過ごすのはさして難しくない。朝になってから追うか?しかし時間は我らではなく盗人に味方する。逃げられる距離は多くなる。この不安定な天気だ、雨が降れば足跡は消えてしまうだろう。・・・ぐだぐだ考えても仕方がない。もしかしたら現場を見れば何か見つかるかもしれないではないか?〈無鉄砲: 16〉 [3d10+16] = (9, 2, 4) = 15 +16 = 31
ナレーション
ルーテの話を聞いていてロイは少し引っかかりを感じた。相手は明かりも持たず森の闇の中へと消えたという。もしそれが我らが神の恩寵だとすると・・・【イェルマリオン:2】から《暗黒を見通す》を抽出 [1d10+2] = (10) = 10 +2 = 12
ナレーション
パイライトとやらは本当のイェルマリオ信徒なのではないか?そうであればこれはわが神、いやロイロールにとってはベガ様への侮辱に他ならなかった【ベガ・ゴールドブレス様への愛(9)】から〈冷静にバーサーク〉 を抽出 [1d10+9] = (8) = 8 +9 = 17
高いwこれで追えるんじゃないかな?
えーと一見無関係な複数のアトリビュートを使ったナレーションというのが可能です。
特に有効なのが高い〈感情〉を持つキャラクターが、それと組み合わせて低い〈技能〉や〈魔術〉のアトリビュートを使うときです。
「Aは〈技能〉を使って○○した。絶対に失敗するわけには行かない  〈技能:5〉 [1d10+5] = (7) = 7 +5 = 12
彼は〈感情〉にしたがいやみくもに〈技能〉した。」〈感情:17〉 [3d10+17] = (7, 10, 9) = 26 +17 = 43
のように、〈感情〉だけでは行えなさそうなナレーションも組み合わせることで行動に対して強度を流用することができます。
判定/ガイド
パイライトのいた場所にいってサイフを見つけるには{盗んだサイフを茂みに隠し:23}への対抗。逃げたパイライトを追うには{闇に隠れる;30}への対抗が必要です。
ということで、どなたでも行動をどうぞー
まと
うお! 今すぐ3人で追うのか! さすがにsncが足りないような気がするぞ‥‥‥(>_<)
まと>竜
「チラリとそんな考えも浮かんだが、やめておいた。」 >あざーっす! (^^; 実は、剣はもう戻ってきた気でいたってのはナイショです!
アレクシウス
「ありがとうルーテさん‥‥‥危険をかえりみずに僕のこの剣を‥‥‥ごめん」 アレクはじっと剣を見つめながら言った。腰に佩いた剣は冷たかった。
まあ、キャラクターはSNCのこと考えなくてもよいんじゃないですかね。
まりおんさんがキツそうなので少しペースを落としますか。とはいっても間が空きすぎると逆に忘れらてしまうので72時間が限界か?
まりおんさんはナレーション書くのがきついらしい。行動宣言だけじゃなくて、心理描写まで抽象化したナレーションという手法もあるんだけど、これはやってみせないと伝わらないだろうか。やってみせても伝わらないかもしれない。
PoWは必要なことはだいたいルールに書いたつもりなんだけど、おそらく既存のゲームとしてのTRPGから離れすぎてて、ルールじゃない、概念部分の情報が足りないのかなあ。
ということで
判定/ガイド
一時的なルールの緩和です。無応答によるCNCのカウントアップを72時間で+5に修正。それ以降は24時間につき+5です。
ロイとルーテとカウントアップは明日、10/7 18:00です。アレクは行動ではありませんがいちおうレスポンスがあったので10/9 07:00です。
仕事始まると夜も時間とれずに寝ちゃうからなー。
ルーテ
ルーテは追跡することに反対だったが、二人の雰囲気から止めようがないと悟り、仕方なく野営地の撤収を始めた。手早く整然と鞍袋に荷物をしまう。【ハザルティール家への恩義:0】 〈役に立つ女中〉 [1d10] = (8) = 8 = 8
会社から書き込みだから、とりあえずこれだけー。
判定/ガイド
マスターのナレーション示唆から72時間経過したのでロイのCNCは+5されます。32→37
判定/ガイド
マスターのナレーション示唆から96時間経過したのでロイのCNCは+5されます。37→42
判定/ガイド
マスターのナレーション示唆から72時間経過したのでアレクのCNCは+5されます。57→62
まりおんさんが進めるのがきつそうならアレクとルーテで進めちゃってもいいですよー。もし気になるようならまりおんさんに時間が取れるか聞いてみますけど。
まと
うわしまった! 無応答すみませんでした~~~! m(_ _)m
緩和はありがたいですけど、やはりまりおんさんがどれくらいお時間取れるのか気になりますね。でないと僕がどんどん独断専行してしまいそうですので。
ご都合によっては、1週間に1アクションでもいいのでは‥‥‥っていうのはちと極端でしょうか。
アレクシウス
荷物と共に愛馬をルーテに任せたアレクシウスは、三人と1頭でルーテが賊に襲われたという現場へと向かった。アレクが頼むよりも先にロイロールは道を照らして先頭を歩いた。《光:4》 [1d10+4] = (10) = 10 +4 = 14
まと
まりおんさんごめん、ハイテンション振らせてもらうね!
アレクシウス
現場へと到着した一行は、おのおのがあらゆる感覚を総動員して、盗品と賊の痕跡を探した。中でもロイロールは最も暗黒を見通す力に長けている。彼女の視線が槍の様に鋭く光る。《暗黒を見通す:12》 [3d10+12] = (7, 8, 6) = 21 +12 = 33
まと
やった!!!
{盗んだサイフを茂みに隠し:23}はもちろん、{闇に隠れる;30}にも勝った!
はうん><
苦しいなぁ。他のキャラクターの能動行動を書くのはPoWのギリギリアウトのラインだ。しかしマスターはプレイヤーセクションを見返して、明示的に書いていないことに気づいたのであった。
いちおう第七夜で『ただし他のPCの「思考・行動・発言」には他のプレイヤーに確定権限があるので、やられた側のプレイヤーがキャンセルするといえばキャンセルされちゃいます。』と書いているので、まりおんさんがおkを出さないとナレーションが確定しないので進行が止まります。
とりあえずまりおんさんにナレーション許可を確認してこよう。ついでに参加できる頻度も。他のお二人がよければ週に1回に伸ばしてもよし。
判定/ガイド
シーンはロイロールのプレイヤーによる判定待ちです。
判定/ガイド
マスターのナレーション示唆から120時間経過したのでロイのCNCは+5されます。42→47
判定/ガイド
プレイヤーからナレーション間隔の延期の提案が出ています。各プレイヤーの了承があれば、ナレーションのカウントアップは7日間になります。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る