ShiningWindまとめwiki ホウメイ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ホウメイ

CV:斉藤千和
龍泉郷の仙女。天水の巫女。名前は漢字で書くと「萌命」。
年齢3000以上の竜人族の先祖で、厳密にはドラゴネレイドという種族に分類される。
心の扉を最後まで開けると、その正体を目の当たりにできる。

知力に特化した魔法使い。
魔法攻撃能力に関しては全キャラ中トップクラス。
逆に打たれ弱さも最高なので、キリヤの立ち回りが重要になる。
作戦については、安全第一なら遠距離から氷、攻撃重視なら中距離から雷を。
主なダメージソースとなるのはシャボンスパークと二つのリンク技。
設置型の魔法をあれこれと仕掛けておいて、寄ってくる敵が勝手に嵌まっていくのを悠々と眺めるのが基本。
ステータスは装備条件を優先し、条件をクリアしたら知力極振りでよい。
または筋力と体力中心に頑丈さだけ鍛えるのもアリ。


シングル技 説明 初期能力 最大能力 備考

フリーズ
前方に氷を発射する魔法攻撃。
射程が長いので、遠距離から安全に攻撃できるのが長所。
威力は低いため、ダメージソースとしてはいま一つ。
貫通率向上により貫通するが、その場合巻き込み効果は無い
魔法攻撃力+10 魔法攻撃力+98 氷属性魔法。ヒット時周囲の敵を巻き込む。
溜めると氷塊が大きくなり巻き込み範囲が若干広がる。CPUは溜めない。
LVを上げると氷が大きくなり
2、3発発射するが、当たるのは1発である。
□△
ブレイズダンス
前方に炎を発生させる魔法攻撃。
範囲はそこそこだが、射程が短いのが最大の欠点。
CPUに操作させる分には役に立たないので、放置推奨。
連打が効くのでエレメントブレイク併用だと強かったりする
魔法攻撃力+10
炎の半径60
魔法攻撃力+98
炎の半径85
炎属性魔法
□□△
シャボンスパーク
雷を落として攻撃し、さらにその場に一定時間残る泡を設置する魔法攻撃。
マヒの追加効果あり。
レベルの低いうちは使いにくいが、レベルが上がると雷の数が多くなって使いやすくなる。
シングル技の主力。
魔法攻撃力+10
泡の数1
魔法攻撃力+98
泡の数6
雷属性魔法。
約7秒停滞、最大4hit
一度に置けるのは6個まで。
連続して使うと最大6個まで設置できるが
レベルを上げるとスパーク1回で6個設置してしまう。
同じ場所に重ね置きしたい場合はあまりレベルを上げないこと推奨。
リンク技 説明 初期能力 最大能力 備考
近距離
氷牙雷壁陣
キリヤの前方に一定時間残る雷壁か氷壁を発生させる魔法攻撃。
一発あたりのダメージが大きい上に多段ヒットするので、攻撃能力は高い。
これに心剣の泡縛結界陣を組み合わせて使うのが基本。
技の発動までのスキが大きいので、敵にボコられないように注意すること。
魔法攻撃力+95
壁の長さ150
魔法攻撃力+431
壁の長さ300
約10秒停滞、最大10hit。
近距離の場合は雷壁、中距離の場合は氷壁となる。
遠距離
炎竜爆円陣
キリヤの周囲を周りながら広がっていく炎を発生させる魔法攻撃。
効果範囲が非常に広く、多数の敵を巻き込むことができる。
広い範囲にわたって敵がたくさんいる場合はこちらのリンク技を。
魔法攻撃力+100 魔法攻撃力+492



ロック技 説明 備考
幻惑泡陣 混乱効果のあるシャボン玉を発生させる。
リンク技はホウメイの近くに敵がいない状態で使うのが基本なので、あまり必要ない。
無属性魔法
貫通率向上により貫通する
ダッシュ技 説明 備考
妖幻舞空術 触れた敵を混乱させる。
ダッシュで敵にぶつかることがほとんどないので、あまり必要ない。
オートスキル 説明 備考
シンパシー チェイン数に応じて魔法攻撃力が上昇する。
チェインを続けられる技量があるなら非常に有用。
設置系の技をうまく使って、チェインを継続すべし。
ソウルチャージ チェイン数に応じて、ソウルゲージ回復率が上昇する。
リンク技を多用するホウメイの必携スキル。
エレメントブレイク 範囲内の敵の属性耐性を低下させる。
全ての技が属性持ちのホウメイにとって非常に重要。
範囲はスパークの射程で有効か無効か分かれるライン
最大まで上げると二倍弱のダメージ効率となる
光属性、闇属性は適用外


AIコマンド 説明
ついてこい キリヤの後ろをついてくる。近くに来た敵だけを攻撃する。
全距離 敵との距離によって臨機応変に魔法を放つ。
中遠/雷 敵と一定距離を保ち、シャボンスパークを中心に戦う。
遠/氷 敵と距離を取って、フリーズによる遠距離攻撃を中心に戦う。


初期パラメータ
LV 4 HP 86
筋力 18 知力 58
器用 27 体力 26


ソウルマトリクス最終形
_

_
添付ファイル