キャンペーン > 呼声 > 20140322

20140322| 20140322/コメントログ| 20140503| 20140503/コメントログ| 20140629| 20140705| 20140719| 20140719/コメントログ| 20140823| 20140830| 20140927| 20140927/コメントログ| 20141018| 20141122| 20141213| 20141213/コメントログ| 20150110| 20150228| 20150321| 20150418| 20150627| 20150808| 20150808/コメントログ| 20150815| 20151219| 20160123| 20160326| 20160416| 20160416/コメントログ| 20160604| 20160611| 20160611/コメントログ| 20160723| 20160903| 20160917| 20161008| 20161008/コメントログ| 20170129| 20170304| 20170429| 20170513| CallOfTのガイドライン-地形図を使用した遭遇| CallOfTのガイドライン/コメントログ| CallOfTのガイドライン3-1事前準備| CallOfTのガイドライン3-2探索サイクル| CallOfTのガイドライン3-3事後処理| アップランド湿原| キャラクターズ| ミッションリスト| ミッションリストテーブル| 旧資料/CallOfTのガイドライン| 旧資料/CallOfTのガイドライン-1事前準備| 旧資料/CallOfTのガイドライン2-2探索サイクル| 旧資料/CallOfTのガイドライン2-3事後処理| 旧資料/CallOfTのガイドラインサマリ| 流血の精霊エリス


呼声 第1話:Call of ・・・

警告しておく!あなたが平穏な日常を望むなら今すぐこの頁を閉じてほしい・・・

▼登場キャラ

TAKA ロイ(ヴァグラム)     M26 siz14/int18/app12 【オーランス・司祭見習い】
装備:全身クイルブイリ、バスタードソード、ターゲット
クルブレア族、探索のリーダー

aza ドーネット(四股名はドム)      F26 siz17/int16/app12 【アーナルダ・司祭】
装備:ショートスピア、ターゲット、べザント、スリング
クルブレア族の農夫&狩人だったが、アップランド湿原で子供を失い戦士&司祭に転身。SLOメンバーからロイの護衛&支援を支持される

ディアス・ダロ    オルリック       M23 siz16/int18/app13 【オーランス・戦士】
装備:リングメイル、薄手の革、ブロードソード、ターゲット、セルフボウ 
エスロリア出身の貴族戦士

ぷんた  マリウス      M22 siz16/int14/app15 【フマクト・戦士】
装備:全身ベザント(頭だけプレート)ブロードソード、ホプライト!、セルフボウ 
リスメルダ族出身

さるきど  カンビエ      M18 siz13/int12/app11 【イサリーズ・商人】
装備:全身ベザント(頭だけチェイン)ブロードソード、ターゲット、スリング
リスメルダ族出身

Kon    キララ       F18 siz10/int18/app06 【バビゴ・戦士】
装備:全身クイリ、バトルアックス、カイト、ロングボウ、ハチェット
リスメルダ族出身

yukihito サリス M18 siz13/int18/app09 【エルマル・戦士】
装備:全身ベザント、パイク、ショートスピア、ターゲット、アーチェリー弓
コリマー族出身



▼ログ

162X年?
アップランド湿原ダックポイント付近

ロイ(ヴァグラム)は夜な夜な沼地からの呼声に悩まされる。
呼声は特定の技能で殺された人々の恨みの声にも聞こえる。

ロイ(ヴァグラム)は実はSLO(サーター解放機構)のメンバー。
SLOから、沼地の呼び声を鎮めるようクエストを受ける。
同郷のドムという立派な体格の女性が護衛役としてつけられる。

メンバーは都度、現地で調達する予定


第一話 片手槍攻撃の呼声



ロイ(ヴァグラム)は夜な夜な片手槍で殺された人の呼声に悩まされる。
呼声の元と思しきエリアを探索することに。

一人あたり50pを報酬として提示したところ、それぞれ沼地に因縁を
持つであろう人々が集まった。

参加メンバー

ロイ(ヴァグラム)
ドム(四股名)
マリウス
カンビエ
キララ
サリス

探索のルール


沼地は9つのエリアに分割。
入口は常に一か所、「ち」のエリア。
与えられた時間は12時間。
12時間を過ぎると魔物の大群が現れ、キャラクター達は死亡する。
1つのエリアを探索するのに必要な時間は1時間。
エリアに入った時に出来る行動。
1)戦闘 そのエリアにいるモンスターと戦闘(又はワンダリング)
2)隣接マップの確認 隣接マップに何があるかを視力でチェック
3)捜索 そのエリアに何があるかを確認
4)指定された技能で、呼声の主(死体)を探索。一度失敗した人間は
同一の技能では探索できない。



沼地の地図

  ▲(入口)

中心部の「ほ」が一番怪しいエリア?おそらくD10でランダムに
判定され「ほ」のエリアのみスロットが2か所あるwのでは

1時間目


「ち」 スケルトン1体
視力の結果、「と」にはブルー、「ほ」には不確定な敵
「り」には何かいいもの

捜索の結果、トレジャーは-2の物品

2時間目


「ほ」 グール3体

ハウリングで消沈する。
キララは00ファンブルで「ろ」に中央突破で逃走w
マリウスが集中攻撃を受け、グール毒を注入されるも
なんとか撃退

視力の結果、「ろ」には何もなし、「に」には何かいいもの(1)
「へ」も何かいいもの(2)
しまった退路の「ち」を見るの忘れてた。

捜索の結果、SIZ9の壊れたプレートメイル

ドムがこのエリアで片手槍攻撃を行ったところ、呼声が収まり
ロイはスッキリする。

今後の方針について意見が分かれるが、今回は目的も達成した
ことだし、いったん帰ることに。


清算の結果、プレートメイル他を2160Lで売り払い、山分けして終了。



第二話 弓射撃の呼声


ロイ(ヴァグラム)は夜な夜な弓射撃で殺された人の呼声に悩まされる。
呼声の元と思しきエリアを探索することに。

一人あたり50pを報酬として提示したところ、それぞれ沼地に因縁を
持つであろう人々が集まった。


参加メンバー

ロイ(ヴァグラム)
ドム(四股名)
マリウス
オルリック
カンビエ
キララ
サリス

沼地の地図

  ▲(入口)



1時間目


「ち」ゴースト1体出現中
発見が早かったため、実体化する前に「ほ」に逃げる。
視力、捜索は行えず。

2時間目


「ほ」 SIZ50のワニ!
一人二人死ぬかも・・・
と思いきや、クリティカル連発でワニ瞬殺

視力の結果、「ろ」には何もなし、「に」「ち」は失敗
「へ」には20の敵!

捜索の結果、トレジャーは+-0の物品

オルリックが弓で調べるも反応なし

3時間目


歩きにくい場所、登攀2段階が必要。

視力の結果、「は」には6体のゾンビ、「い」はロイ00で
検知不可
捜索の結果、-1のつまらないもの

ドムが弓で調べるも反応なし

4時間目


「い」に移動

多数の石像、ブルーに見える。
中央に鶏のような獣(SIZ10)「コケッ!」

集団で殴り、正体不明の生物が本領を発揮する前に撃破。

視力の結果、「に」は不明、「ろ」には19の敵

捜索の結果、20+1の何かいいもの

弓攻撃は失敗。


5時間目


「ろ」は危険なので「に」に移動

ワンダリング01
人間の一団、周辺を探索している冒険者たち?
情報交換の末、弓の探知が2回分、回復する。

視力の結果、「と」は4(何もなし)、「ほ」には17の敵

6時間目


「と」に移動
泳ぎが必要なエリア。事実上の探知不可。

8時間目


行って帰って1時間を浪費。
行き場なく「ほ」に移動。

ワンダリング19
SIZ60のゾウゾンビ

当然、こちらに突進してくる。

サリス、悩みながら槍を地面にセット。
他にみんなはわーわーきゃーきゃー言いながらサリスの軸線から離れるw

オルリックとカンビエが射撃を行うが相手のAPが8以上であることがわかっただけ。

サリスの槍セットはクリティカル。
42ダメージを胴体後部に与えるも、ゾウゾンビは死なず、サリス20m吹き飛ばされ
瀕死の状態に。パイクも粉々に。

後ろで治癒を構えていたドムも予想外。
カンビエも追いかけて治癒の準備するが間に合わない?
ドムが同盟精霊の力を借りてなんとか生存ラインに。

その間、マリウスとキララもクリティカルを出し、あえなくゾウゾンビ死亡
(もう死んでたけど)

時間もなく、リソースを使い果たしたので、撤退を決意。

今回のトレジャー
小銭
200Lまでのアイテム→サリスの代わりのパイク
ENC100の大きさの魔晶石







『呼声02:キララ 脳内イメージ変換済みシーン』

(注:これはイメージであって、実際とは異なる場合もございます)

●お題「隣のマスに巨大な敵を発見したとき」
▼変換前イメージ
戦斧を柄を杖にし、体重を若干だが戦斧に預け、遠くにいる巨大な敵の姿を視認する。軽く鼻で笑い、前髪の陰の奥で、憤怒による紅い眼が妖しく光る・・・。
「面白い、我が神の力を存分に味わうがよい」

大地語で聖句をつぶやき、右手に持った戦斧に愛おしそうに口づけをするキララ。

「大地に敵対するもの全てに死をもたらす力を、『斧使い』!」

大地のルーンを模したカイトシールドが、聖句と呼応するかのように一瞬脈動する。刹那、彼女の左の掌の血管がそれ自体生命があるかのように浮き上がり、それが全身へゆっくりと侵食する。永久にも感じる一瞬が過ぎ、全身の血管が浮かび上がり鼓動した。
彼女はゆっくりと右回りに首を回した後、右手の戦斧を握りなおし短く鋭い気合いを全身にいれた。気合いと共に全身の血管が脈動し、弾けるように消えていく。血管が元に戻ると共に、全身から紅い鮮血のようなオーラが巻き上がっていったのだ。


▼変換済みイメージ
背の低いキララは、それを稼ぐかのように爪先立ちをし、遠くに見える巨大な影を見た。周りに木々と比べると、明らかに異質な大きさであり、今まで見たこともない動物。一瞬で恐怖が体中に駆け巡り肩をすくめながら小刻みに震え、知らず知らずのうちに右手のアーナールダの聖印を強く握りしめていた。握りしめたことにより、その聖印が強く認識されると、不安げな表情は消え去り、全身に力が漲ってくるようだった。

「うん、いつでもお母様が見守ってくれているんだから!」

かわいらしい鼻息と共に、両手を握りしめて、気合いを入れなおす。

「母なる大地が私に力を与えてくれる『キララ メタモルフォーゼ』!」

大地語で聖句をつぶやきながら、右手にもった宝具で空中に死のルーンを描き、そして脚元に大地のルーンを刻んだ。刹那、大地のルーンが光り、それに呼応するかのように左手に持った大地のルーンを模したカイトシールドも光を発する。カイトシールドから発せられた光は、空中に描かれた死のルーンに吸い込まれるかのように渦上に集まり、そして、その光は雨のように大地のルーンに降り注いだ。光の雨が大地のルーンに降り注ぐと、大地のルーンはその全体が微かに赤い光を放ち始める。最後の光の滴が大地のルーンに降り注ぐと、七色の赤い光は渦となり舞い上がりキララを覆いこんだかと思うとすぐにはじけ飛び、赤く淡い光が彼女を包んだのであった。



※「斧使い」には、どちらにせよ外観上で分かる変化なんておきませんw
※カイトシールドには単に「気の精霊」が呪付してあって、そこからMPを供給させているだけです


azaのログ


プレイヤーメモ

  • 当初テスト版死剣をやるかもという話だったが、続き話に切り替わった。しかしやってみたら変形判の死剣だった。成長曲線早めげコンセプトの一環。
  • 当日KONさんから指摘が出ていたように、得られる経験技能のバランスが悪いので補正が必要か。
  • 戦闘シーンの連続でロールプレイチャンスが少なく、戦闘以外のキャラ立ちがさせにくく、関係作りが無いので対策が必要か。
  • 白い花とヴァグラムなので、まさに地界編の続編だった。(同じところにいたはずのマルミールはいつのまにか別の場所にいる)
  • SLOが何ゆえヴァグラムのサポートをするかは明かされていない。

第01回メモ 2014/03/22

  • TAKAさんのキャラ思い出し、何をやりたいかヒアリング、初回設定作り
  • TAKAさん以外のキャラクター作り。基本レギュレーションは経歴8年、オーランス友好は礼拝も可能。又友好まで可だが礼拝は保障されない。報酬が高くないアップランド湿原のミッションにやとわれにくる人である必要があり、家族をアップランド湿原でなくした人推奨。(azaキャラのみ、SLOに付けられた護衛で経験20年となった)
  • 地界?から帰還したヴァグラムだったが、朦朧状態から復帰後、悪夢にうなされるようになり司祭に相談。その夢を紐解く事で解消するはずというアドバイスを受け、SLOの支援を受けてアップランド湿原内の小島に庵を設ける。夢を見るとダックポイントに貼紙を出して協力者を募り、現地と思われる付近を探索しながら遺骨遺品を捜してその日のうちに帰還するミッションが続く
  • セッションは、3×3のエリアを探索していくミッションを繰り返していく(迷キンっぽい)スタイル。荷物はヴァグラムの庵に置いておける。各エリアにはテーマ技能があり、キャラクター内の最大値の技能を用いた現地調査を行っていく。技能ロールに失敗するとそのキャラクターはこのエリアでの調査ができなくなる。テーマになった技能は二度と現れない。調査から帰還後は毎回1週間程度の休息が入るため、呪文回復、呪文獲得、装備発注、訓練などの活動が可能。生活費は必要。
  • エリア内のエンカウント
 1 移動物(+だと友好的な人間チームなどに遭遇。技能回復ができる)
 2-8 固定物
 13-15 +1敵
 16-17 +2敵
 18 +3敵
 19 強大な敵
 20 さらに強大な敵
 ※通りにくい地形は、夢の場所ではない。
  • 気の精霊呪縛物は、0encだと3000ルナー、1enc増加あたり200ルナー安くできる。つまり5encだと2000ルナー、10encで1000ルナーとなる。これに200ルナーで、POW10の気の精霊が入れられる。追加100ルナーでPOWのリロールができる回数を増やせる。
  • 第1回:テーマ技能=片手槍攻撃
  • 第2回:テーマ技能=弓攻撃 ゴースト実体化前に逃げる。SIZ50のワニを一蹴。ブルーの石像が輪になった場所にニワトリがいた。100encの魔漿石登場。SIZ60の象ゾンビをサリスのパイクセット攻撃がクリティカル42ダメ、マリウス剣貫通、キララアックストランス24ダメージのジェットストリームアタックで瞬殺。ただしサリスは激突を受けて吹き飛ぶが、《治癒》連続投射で一命を取り留める。

キャラクター設定、狙い(当日組み立てなのでざっくりかつ途中)

  • SLOに付けられたヴァグラムサポートキャラとの事だったが、オーランスはストレートすぎるし、戦士多めな印象だったので、あえて外して回復系サポートキャラにしてみた。(チームメンバーにも大切にされるだろうし)
  • 背景としてはヴァグラムと同郷で同じ年齢の組だった事にして幼馴染設定に。危険任務につく動機は、過去に子供を亡くすが死体をアップランド湿原に持ち去られたという設定にしておき、以降自ら戦地に挑む存在とした。突けない敵は槍の腹でなぐります。
  • 同盟精霊は、豚さん。ダックポイントの大地寺院の聖堂の半地下の部屋におり、聖堂の説法を聞いている。説法が無い時は、周りの豚に説法を聞かせている。部屋には気の精霊(10MP)入りの水桶、第2回で回収した巨大魔漿石(100enc、8MP)が置かれており、パーティーにMP供給を行う。

サリスの覚書


氏族で名誉を失い、さ迷って2年。ようやく名誉を取り戻せそうな場所にたどり着いた。
ウ゛ァグラムが見るという死に様。それを解消してやれば、素晴らしい名誉が与えられるだろう。エルマルよ、ご照覧あれ。

槍の呼び声

 槍で死んだものの夢を見る、ということでウ゛ァグラムが人を集めている。この時は特に名誉を表すときはなかった。残念ながらここにはアンデッドが多く、私の槍はあまりうまく使えない。
 確か、ドムがみつけていた。

弓の呼び声

 弓で死んだものの夢を見る、ということでウ゛ァグラムが人を集めている。この時は名誉を表すに相応しい時があった。ゾンビになったでかい生き物が突進して来るのだ。
 好機!!
 私はパイクを構え、敵に合わせた。
 凄まじい衝撃!!
 パイクは折れ、私は20m程吹っ飛んだ。そして意識を失った。
 起きるとゾンビは死んでいた。象という生き物らしい。
 皆がエルマルの誉れ、と讃えてくれる。
 死体は見つからなかったが、私にはいい日だった。


ぷんたの落書き


  • 能力は前衛向き。。。加護持ちにあこがれてフマクトを選択
 加護は、特定の武器に祝福を受けて 左腕防具なしで頭にダメージ2倍
  • ポジション的には、盾職を想定して装甲を高めに。

キャラクター設定

  • 旅立って戻らない師匠の遺品探しとアンデット退治で、湿原近くの
 フマクト神殿に下宿して、探索隊があるたび同行して修行している。
 一石二鳥な依頼でホクホクな感じ。
  • 神殿から、師匠の剣が湿原にあるっぽい雰囲気の神托をもらっている。


  • 反省点
 ・ドムさんの回復力が安定しているので、<治癒><筋力>を削って<受け>
  <亡者検知>or<修復>を入れたい。
 ・経歴短いから仕方ないけど、ルーンロードへの道筋が見えない。



TAKAさん復帰回


キャラメイクの時間もったいなくなくなくなくなくない?
どの程度時間を割いていくかわからないので、最初から大きいネタやるのはどうなの。

TAKAさんがルーンクエストで何をやりたいか
 戦闘楽しい、
 育成楽しい
 英雄譚楽しい
 ドラマ楽しい
 演じるの楽しい
 先読み楽しい


ドラマをシーン化する手法は昔より整っている。

既存キャラ

死剣2 161X
 ヒメ+ギド+クレフ
 もしかして、ののの氏戻りまで保留しといたほうがおいしい?
 さらに外伝としてギドだけピックアップする手も使えるけど、後でプレイヤーのメンタリティ戻せるか。
 未来の決まっているキャラに対するマスタリング補正。どうしても加減が入る。

死狂 1621
 ヴァグラム
 マルミールとリズも記憶不鮮明で新たな道に踏み出してるし、こっちを回収する手もアリか。

昼灯 1625
 ルイン サーター中央での話をするならこれでもいいけど

合流or新規対象

牙突 161X年 大荒野をぐるっと回ってくる話だけど・・・

爽空 1500 ターシュ

釣瓶 何年だっけ? ダンジョンアタック/新死剣

公式モジュール

「Oeranth Is Dead!」をやる手もある、が
うちの正史とのすりあわせがなあ。



  • キララはグールのハウリングに対して77-00ファンブルでしたw なので、二度と抵抗できる気がしません -- (kon) 2014-04-03 13:44:00
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


添付ファイル