キャンペーン > 侵月 > 20150926

侵月 第2章14話:第2章3話(14)(15)

たまには童心に帰ってみる若者たちの黄昏の物語

▼登場キャラ

さるきど ネイリング     F18 siz13/int15/app16 【ヴィンガ・狩人】
武装:背中にグレートソード、右手にジャベリン、左手にターゲットシールド、肩掛けベルトにナイフとか
衣装:現代地球でいうところのタンクトップ、スパッツ、薄革のマント
背景:ゲータ氏族、ケルドンの部族、限界集落出身。強い男(+美形)を旦那として連れ帰るべく、婚活中。
元ジャベリンと盾競技の国体選手。

Kon    モチャ       M18 siz20/int13/app07 【ハイラーマ・麦の戦士】
武装:モール、種
衣装:厚手の革コート
背景:コリマー部族の客将。預けたまま放置している乗騎を気にしている。エルマル・ハイラーマ戦士だったのが書き換えられた。

ぷんた  ウォード      M18 siz14/int16/app12 【オーランス・農夫】
武装:シールド、バトルアックス2h
衣装:クイルブイリ
背景:ヴァンタロス族出身、背中に不破の剣の欠片が封印されている。
故郷に両親と姉

yukihito ケ’ロル 両生 siz4/int13/app? 【ニュートリング】
武装:ターゲット、ショートスピア(水銀)
衣装:葦のベルトに装備をぶら下げるスタイルが基本だが、今は村にあった厚手の皮を巻き付けている。
背景:ひょうたん淵出身。元々外の世界に憧れを持っていたが、村にやってきた災厄を機に出奔。
尻尾が2本あり、うち1本は一部が切り取られた上で炙られている。
かつては違う名前で呼ばれていたが、自分を含む皆の記憶が置き換わった?そして名を取り戻した。

aza アキム      M16 siz13/int14/app13 【オーランス・牧夫】
武装:ターゲット、ブロードソード、アーチェリー
衣装:薄手の革+クイルブイリ
背景:サーター北部辺境(プリンセロス族)の牧夫出身。
出生の問題で家族にちゃんと受け入れられずに育ち、最低限の知識を得てからは最も遠い荒れ地で牧羊犬に話しかけるだけの人恋しい幼少期を過ごす。
ルナー襲撃による家族離散を機に出奔。人が一緒にいるのが嬉しくて、ずっとしゃべっている。

NPC エムル    F8
背景:ルナーに襲われたオーランス集落から逃げ出した女の子。行方不明。
   バットの触手の餌食になろうとしていたところをウォードの剣が阻んだが・・・?

NPC メルラ    F16
背景:ルナーに襲われた別のオーランス集落からアキムに助けられた集落一の美少女。オババ候補。


NPC モルトーケス    M?
背景:ターシュ出身のヤクスンチェン。バットカルトに強い遺恨を持つ。

NPC デミタース    M?
背景:柱に張り付けられていた青年。ペローリア人。実は意外な大物。


▼ログ

1600年頃 火の季 末
ザ・クリークの支流のC村
占領していたルナー兵を追い払った後の戦後処理。
17:00過ぎ頃から

第2章第3話(14)


モチャとケロルがルーパー

モチャと皆の記憶が改ざんされる。モチャはプラックスから失われた
幻の麦を探すためにやってきた麦の戦士。今まで裸一貫だったので
ビジュアル的な変化もなしw

ウォードもSIZを解体し、10となった。

○メルラ先生に聞く

皆、要領を得てきて、なんとなく効果的な質問が出来るようになった。
やはり漠然とした質問より5W1Hをある程度絞りこんだほうが検索しやすいらしい。

ネイ「ルナー兵を倒した時に、敵の司祭(20番)からC村の聖麦を取り戻したよね?」
メル「モチャさんがついに見つけた!と言ってました」
つまりルナー兵を倒し、麦を取り戻すルートがあることが確定。

地図上の精霊マークについて聞いてみると「ウ、アタマガ~(浄化失敗)」
具体的な情報がないので、検索できないのか?
後で出てきた情報だが、この土地に関してはメルラ検索がうまく働かないらしい。

○システムの変更(ループ除法)

初期ルーパーでなくとも、後から浄化に成功して、行為をやり直した(ストックを使う)
キャラクターもルーパーとなり、過去の記憶を取り戻す。

皆で精霊マークのところを探索しようとする流れになるが、
ケロルのみA村に行き、エムルを救うことを主張。
皆、それほど強く反対しなかったのでケロルは一人でモルトケスの説得に向かう。

途中、イヌに襲われるも撃退。
モルトケスの名を呼ぶも、警戒したモルトケスにボコられ、縛られる。

なんとか説得し、A村に向かうも、前回と同じ結果となるのであった。

一方ゴースト側

道案内役に狩人2名を加え、合計7人で探索。

道中、ふとアキムがわらべ歌を口ずさんでいることに気づく。
メルラもハモる。
わらべ唄の内容は伝承によって様々(ランダム制?)

メルラいわく、二人でかくれんぼをしていると、どちらかが入れ替わっていることがある。
ただし、情報に制限があるのか、うまく見えないことも多い。

二人一組になってかくれんぼを再開するも、バットの声が聞こえてくる。

パニックになる狩人をネイが制する。
ネ「今、我々が死ぬ気でかくれんぼをしなければ、皆が死ぬ」
狩人「いやいや、アンタおかしいだろ、それ」

結局、全員死亡。

洞窟に泳ぎ着いたケロルだけ難を逃れる。
モチャの言ってた木のうろを探すが、うろの中には仏像はおろか
縄梯子なども見つからない。

結局、リセットを行う(モチャもストック以下)

第2章第3話(15)


メルラに聞くとかくれんぼに成功した時は、誰かと二人きりだったらしい。
今回はアキムと二人きり(いちおう狩人が同行)でゴーストマークに行く。

他の行動は
ウォードはモルトケスと同行してA村に向かう。
モチャとネイはA村に向いつつ、途中、どうくつ近辺の木のうろを探しつつ、
パンをまいてたおばあちゃんを探す。
ケロルは川下のニュートリング集落を目指す。

ウォードはモルトケスにヤクに回復薬を飲ませてみてはどうかと提案。
怪しんだモルトケスが回復薬をウォードに半分喰ってみろと言われる。

ウォードは半分食べてみるが、薬の配合が半分にしたことで変わってしまい
ウォードは絶命する。

一方、モチャとネイ

20:00ごろ

パンおばさんがいたあたり(E地点)には、川が支流となっており、
この辺りには珍しいルナー風?建築の小屋が見つかる。
水車があり、粉を挽いているようだ。辺りには麦畑がある。
魔術検知を行うと、収穫祈願をかけた石が見つかる。

ネイは足を痛めた旅行者を装い、家の中に入り込む。

パンおばさんは普通のサーター人っぽい。
建物の内装は、テーブルやイス、壁にはタペストリーなど明らかに
この辺の文化とは異なる。暖炉もあり、ペローリア語っぽい文字が刻まれている。
装飾は麦関連のものが多い。

ネイはモチャを呼び、屋内を調べ始める。
わかったこと。

  • 建物は母親から受け継いだ、昔からあったもの
  • オババにはモリステという息子がおり、生きているなら20ぐらい。
  • この辺りは昔は一面の麦畑だったという。
  • デミタースには一昨日河原であった。
  • 地下には穀物庫がある。
  • 全自動石臼や、全自動パン焼き器がある(モチャが壊してしまうが)
  • パンを作ってA村に行き、物々交換で生計を立てている。


地下室の中には本棚があり、全部麦関連の書物(歴史や神話など)
また本棚の中央部には麦カルトの神像(モチャのともC村のとも異なる)があった。

ネイはオババ邸の地下に籠るが、モチャはA村に向かう。

21:00ごろ

ケロルは下流のニュートリング村に行くが、バットが来るという話を
当然、信じてもらえない。そうこうしているうちに、バットが来て全員死ぬ。

遡って19:00ごろ

かくれんぼをするアキムとメルラ
アキムは追跡に失敗するも、なぜかメルラが見つかる(追跡遭遇03)

メルラに未来予知を振ってみるが、いつものフレーズを言わない。
また普段より親しげにアキムに戯れてくる。

メルラ?が見つかったため、洞窟へ逃げようとするアキム。
途中、南下するルナー兵を横目にするが、メルラの反応がある意味新鮮。

ギリギリのタイミングで洞窟に隠れ、気を失うも、後にパニックに陥り、
外に飛び出してしまった模様でロスト。

23:00ごろ

A村に向かったモチャは、門番にE地点のおばあさんについて聞く。
どうもやや村八分っぽい扱い

そのまま村に入り、デミタースを組み伏せる。
E村バアさんのことやデミタースの個人情報などについて
いろいろカマをかけてみると、ややうろたえる「何故それを?」。

モチャはデミタースを組み伏せるが、殺さないという選択をする。
デミタースは腰をくねらせ抵抗(娼妓)w

デミタースはモチャに語りかけるというより自問自答しているっぽい。
殺されそうだというのに、語り口が丁寧。

「私の事をどこまで知っている?」
「失われた麦のカルトの司祭か?」
「我がカルトに入らないか?」

問答は儀式めいており、モチャは「啓発01」を得る。
おそらくメルラの予知がきかないのはこのせい。
複数で話しかけてはいけないというのもこのせいw

モチャはデミタースを捕らえたまま、エムルを連れて、裏山へと逃げる。

モチャとデミタースとエムルのいた地点にバットの噴霧が襲うが、
なぜかモチャとデミタースだけ無事。エムルは手首を残して消失。

生き残ったモチャはデミタースを殺して見晴らしの良い場所に晒して監視
していると、ルナー兵がわざわざデミタースの死体を回収していった。
よほどの重要人物なのかもしれない。

翌朝、モチャはE地点に向かうが、建物は地下ごとえぐり取られており、
ネイはどうやら死んだっぽい。

そのまま洞窟に向かい、修理を行うが・・・
修理ストックロールでさらに77を出す。

バーバーラ界ではない?さらに細かい網の目の世界。
髭のおじいちゃんが現れる。目(全部)が金色。
「騒がしいな」

バーバーラの知り合いか?
「女装癖があってのう」(アバター?)

バーバーラ界よりも上位の世界らしい。
より細かくあるいは大きく世界を改編できるのかもしれない。

モチャはPCのC村でのスタート時点での配置を選択できるようになる。
あれ?PCだけでなく可能性として他のNPCや荷物なども選択できるぞ?
というわけで、
D村にあった荷物はC村に持ってきている(皆の長期疲労がさらに+2)
エムルもD村に移動させられるが、行動の幅が広がってしまうので動かさず。
途中で見つけたカマキリ(SIZ44)も支配下に置き、C村に連れてきていた!
とりあえずモチャが乗るが、SIZ13以上のキャラが乗ると長距離飛べないので
ケロルを乗せること検討中。

後にバーバーラ界に移動

バ「あれ?モチャ今、上から降りてきた?」
「お父さんに会ったの?」 

ケロルもストック以下を出してここにいる。

「名前を取り戻したいケロ」
代わりに「ひょうたん淵出身」という属性を失う。
下流のニュートリング村の出身ということに改編。

第2章第3話(16)


メルラから新情報。
メ「モチャさん、ループしました?」

隠れていたらアキムが見つけてくれず、前回の記憶を持ち越したまま
ループが発生したらしい。

以下次号

パーティ管理お宝表


D村に置いてきた荷物をC村に持ってきているので記載。
アズリーリア洞窟で交換したものがあると思うので、今後修正。

C村に移動した(と思われる)荷物など

大地の女祭のブレスレット W 効果? 第2話エムルの隠れ家の洞窟にて
腕輪(魔術)・・・ 未 男性用。オーランス様式の術式。ウォードの見立てでは
浮気が出来なくなる呪いがかかっているw  第3話ワニの腹より
AP12のワニ革6ポイント 未 第3話ワニの腹より(屠殺クリティカル)
平たい金属の輪をねじったブローチのようなもの(魔力)第5話クモの巣より
黒真珠 今何個w? ネイはケロルから3個預かっている。
古文書? 第5話ドラゴニュートの墓より
折れたクランス 第5話ドラゴニュートの墓より
石の剣 W 第5話ドラゴニュートの墓より ウォードの体内に封印
カマキリの鞍 第7話 スクラーの泉
女性物の宝飾品 N 第12話 スクラーの泉
20ホイール 第14話 川の中から
バットのホーリーシンボル 第14話 川の中から
ペローリア語の台帳 第14話 川の中から
宝石4つ 第14話 川の中から
※うち1つは死んだ魔晶石、1つは1100p相当の価値 

アズリーリア洞窟で交換したなどで失われたもの

七母神のホーリーシンボル ? 惑いの呪符 第1話ルナー兵より
鋼のブロードソード W 効果?AP-1 第2話エムルの隠れ家の洞窟にて
イヤリング(片方のみ) N 魔術あり 第3話ワニの腹より
水銀ムチ N 第4話
鋼鉄製のジャベリン M 第5話クモの巣より
黒真珠 ネイとウォードが持っていたもの

次回予告




▼azaのメタなメモ


モチャ「あそこ(A村の手前に書き直したような跡があった処にあったパン屋おばさんの小屋)は何だ?」
デミ+「なぜ君はそんなことを知っているんだ!? 私のことをどこまで知ってる?」
モチャ「私が知っている事は全てだ!」(そりゃそうだが、おいおい相手が悪くないかw)
デミ+「w 良い回答だ。君は麦の司祭なのか?」
モチャ(全て問いかけになっており、儀式めいている事に気づく。ストック使用。啓発01)「…。」
デミ+「どうだね?理解してもらえたかな?」
モチャ「(かちん)バットが来てお前はどうなるんだ?(うまのり)」
デミ+「待ってください!(カルトにさそってくる)」
モチャ、デミ+を無力化してバットを待つことに。
途中、エムルをひろう。


モチャ。カマキリ騎乗状態でスタート。
メルラ「(モチャに対して)ひょっとしてループしました? 隠れていたと思ったら、ここに居るんです」


▼ウォードの日記


なんか。すごい進みかたしてる。


  • ストック以下を出して、ルーパーを目指す。
 →スタート時の状態異常をなかったことにしたい。
  狂気に耐性つけば・・・いや便利だけど人間じゃなくなる。
  • 大地の女祭のブレスレットをエムルにつけたらなんか起きないかな。
  • 折れたクランスに<修復>かければ、バスタードソード扱いに。 



▼モチャ目線のログ、じゃなくて所感


とりあえず啓発されたw

なんとなく魔術的な場になってきた時は、儀式的な場に移行しての対決かと思ってたw
まぁ、よくよく考えれば、「問答っぽくなってきた」とか言われてたので・・・
PL が啓発されるなんてこれっぽちも思っていなかったので、振りがあっても気づかんかった orz
RQを20年近くやってきたけど、PCが啓発技能を持ったことは初めてだ

前回のカルト変更に続いて啓発されるとか、かなりドラスティックな変化が・・・
とか思ったけど、よくよく考えると、それほどでも無い的な

エルマルから穀物神 か 穀物夫神 は、正直、それほど大きな変化がないかも
元々の持ち物がそもそもカルト武器とかじゃないし、防具に至ってはA村からの借り物
身体に関しては一度分解されて再構築されたので、入れ墨とか全部消えてる
騎乗動物はプレーが始まってから1回も出てないし、モチャの見た目は元々エルマル成分がかなり低かったりして
唯一残っているのは、ケロルに渡したターゲットにはルーンが彫ってあると思うけど、すでにケロルの持ち物だし
内面的にもエルマルはどちらかというと防御よりなので、風より大地の方が親和性が高かったり
つーより、エルマルの神聖呪文自体に≪収穫祈願≫があったりするので、カルト的にも風つーよりもロードクラスがある大地っぽ

啓発に関しては、そもそもにおいて、今の異常な状況を理解していることが啓発っぽいし
この状況にいる限りにおいては、さほど人バレする危険とかないとは思うけどね
将来は知らんw


今回はことごとく感が外れる
ゴーストはルーパーになるための装置であり、本質的にはループクリアには関係ね orz
消されていた箇所は、ルナー文化の匂いが漂う重要地点だった orz
C村の神宝である麦、新たに見つかった穀物神への信仰、水車のあった麦畑と3つそろうとさすがにループと関係ないとは言い難い


Will 消費時の77は余計だったw
が、とりあえず、カマキリに乗れるようになったので選択肢は広がったかも
スクラの所からカマキリにこだわって良かったとするか
鞍を見つけてくれたアキムには足を向けて眠れませんなw

とにかくデミちゃんには、まだまだ聞けることがたくさんありそ
だけど、彼に接触すると啓発される可能性が高いので、今後はモチャが担当することになるのかなっと
全員啓発されればループはされないと思うけど、これは一番のバットエンドw

水車小屋の中にあった本は一度モルトケスに読んでもらうか、おばさんに内容を再確認する必要がありそ、特に麦神様関連の

カマキリが実装されたことだし、一度20番をさらってきてデミちゃんのことを聞きたい気がする
あと、奴が持っているC村の宝物と木の洞にあった宝物が同一の物であるかを確認したい
ついでに、その宝物のことが水車小屋の書物に載っているかも気にはなる

というか、書物の内容に関しては、メルラのお告げに聞くのが一番早い気がする
デミちゃんの書類の時に、その実効性に関しては証明済みだし

啓発されてたら、バット様の影響から抜けられるのか?
それともデミちゃんの特殊能力か?
まぁ、これに関しては一度実験すれば良いので検証は楽だな


ケ’ロルの話

今回もエムルを助けに行く話ケロ。

犬に襲われたり、モルトーケスに縛られたりしながら、なんとかまたA村ヘ行ったケロ。

でも、またしてもケロはエムルを救えなかったケロ。

諦めて洞窟で過ごしたケロ。
その後で、モチャが言ってた昨日樹の洞を探してみたケロ。しかし、洞とその下の穴はあったケロが、縄ばしごや神像はなかったケロ。
諦めて山を降りて、彫像をいじったケロ。

次に目が覚めると、また皿の上だったケロ。どうやってもこのままではエムルを救えないと思ったケロ。

手がかりを探して今回は下流のニュートリング村へ行ったケロ。警告したけど、隠れる場所もなく、そのままケロも一緒に食われたケロ。

次に目が覚めるとまた皿の上だったケロ。

ケロは一体どうなってしまうケロ?




ネイリングの中の人は語る


次回の行動指針

E村ばあさんのところに直行。
書物と一週間分のパンを奪い、洞窟へと潜伏。
50時間、書物の研究(ペローリア農民語?)をした後、リセット。

デミタースはパンおばさんの息子ではないかと勘ぐっているが
(ウロミスタとかモリステとかなんかアナグラムっぽいぞ?)
女の勘以外まったくの根拠なしw


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る