キャンペーン > 傀儡 > 20160924

20111203| 20111203/コメントログ| 20111224| 20111224/コメントログ| 20120121| 20120204| 20120225| 20120225/コメントログ| 20120303| 20120324| 20120526| 20120714| 20120811| 20120818| 20120825| 20121110| 20130112| 20130202| 20130202/コメントログ| 20130330| 20130817| 20130817/コメントログ| 20140118| 20140125| 20140315| 20140315/コメントログ| 20140316| 20140316/コメントログ| 20140614| 20140614/コメントログ| 20140802| 20140816| 20141011| 20141129| 20150117| 20150328| 20150411| 20150425| 20150429| 20150502| 20150613| 20150718| 20150919| 20150919/コメントログ| 20151003| 20151003/コメントログ| 20151121| 20151226| 20160109| 20160116| 20160206| 20160206/コメントログ| 20160305| 20160312| 20160312/コメントログ| 20160430| 20160521| 20160521/コメントログ| 20160618| 20160618/コメントログ| 20160702| 20160716| 20160924| 20161126| 20161204| 20161217| 20161223| 20170114| 20170121| 20170121/コメントログ| 20170204| 20170218| 20170325| 20170408| 20170415| 20170624| 20170722| 20170722/コメントログ| 2017520| エスロリアの訳| エスロリアの訳/コメントログ| カレンダー| カレンダー/1621_TABLE| カレンダー/1622_TABLE| マスターメモ| 設定情報| 設定情報/エスロリア| 設定情報/オーランスの死の物語| 設定情報/カラドラランド| 設定情報/ヘンディラ| 設定情報/ホーレイ| 設定情報/ラーンステイ| 設定情報/古き大地の同盟| 設定情報/聖王国

2016.9.24 傀儡 第47回


登場人物紹介


PC


yukuhito “俺の妹が不幸になっているはずがない”トランス・バール M24S15A13I15 オーランス?/マスターコス?、トブサロス族出身、諸国漫遊の末追放された事をなかった事にした強者
容貌:短髪。背が高く痩せ男。顎がっつり系、太い眉、吊り目、三眼(変化?)。
BS、TS、AP6、ARB、くぐつ指輪 。
装備: BS(レンタル品)、TS、バグノット調達の町人服
特徴:脚に風車模様のルーン。移動が6に(非リンク)。背中にチャック?

KON “伊達男”ジェローラモ M23S17A16I16 フマクト、坊ちゃん付き人、パンチェッタ=ジローラモ風 、サーター北部出身。
容貌:天パー短髪。細いが鍛えた体つき。だらしない姿勢。背中にデスルーンマント(見栄え重視) BS、GS、KS、AP5、護身用ナイフ、財布に20ペニー。
装備:ロングの外套。戦闘装備以外はなし。腰にBS、背中にKSとGS。手袋 。
特徴:娼妓33%

ののの "くの一" リズ F20 S10I16A15 アズリーリアのアコライト、エスロリアのリゴス出身
容貌:細身の小柄な女性。吊り目で黒い深い青の瞳、長い癖毛のブルネットをハーフアップに。
華奢だがしなやかでグラマーな体躯。身体にフィットしたニットに、クイルブイリとブーツ。全て黒染。
背中にボディパック、腰の太いベルトにバトルアックス。借金閻魔帳
ハイダタールに由来するワイター(守護精霊)のシンボルである革の敷物。SIZ20まで
特徴:くわえ煙草。吊り目の上目使い。
性格:一見はすっぱなように見えて、保守的で家名を大事にしている。
最近はマルミールにくっついていることが多い。
こんなかんじ→http://www11.atwiki.jp/nonono6809/pages/156.html

aza “帰還兵“マルミール M27S13I17A16 イェルマリオ&ハイダタール入信者。エスロリア出身。
容貌: 金髪。二枚目顔。
装備: 1Hスピア2本(うち1本はボルトが宿る)、カイトシールド、黒薄革+黒塗装クイルブイリ、豆電球。
特徴: 問答技能10%。


NPC

エーオα  リズの思い出の中にだけいるキレイなエーオ君。過去設定は豊富だが、トランス先生にばれると外科手術されてしまうのでここには書かない。

エーオβ  リズに振られてやさぐれ一人旅に出たが、トランス先生の外科手術で旅立ち理由を失念。その後、リズと出会うが別人になっていてびっくり仰天。

ベラ  赤髪の女性。ガーベラさんというらしい。怒ると年齢退行(外見)するらしい。(嘘)

セバスダー  ベラのパートナー?。ミリンズクロスで拷問を受けていた模様だが、ベラとジェロにより救出される。

ミネクシア F2xS12IxxAxx  占い師。忘れたい過去を忘れてしまったので取り返したいと思っている。(不幸確定)

フェリアナ  トランスの妹。バーチャル空間にのみ存在する。残りVHP=地、闇、嵐、聖祝期。

レヴィー  トランスの妹が持っていた人形。ミリンズクロスとジラーロの間の街道沿いでふて寝している。

“時の鐘”アーリナ  アラクリニソラーラの化身。そんな人いましたっけ?

ガバル  イサリーズ交易王。Level 19。ファーゼストが本拠地。

エク=バディダーナ  フワーレン大女祭。リズが好みのタイプという変人。

ヴィチュア  イェルム。ルナー貴族。45歳くらい APP13。グラマー出身。童貞ちゃう。シルバーシャドーに領地を持つ。イール家系の一つ。リズにぞっこん。

イグジール  ファーゼストの暗黒街の顔役。リズにぞっこん。

ネンレ  カルマニアのカレッシュ、王子。



2016.9.24 傀儡 『俺の妹編』第47回

ジェロとベラときどきミネクシア


ミネクシアには今の状況がどう見えてるのだろう。

19th ベラがヒマ。ジェロは挑まれる。
21th もういっかい。ベラ飽きる。
22th ベラ不在。ジェロ、芋虫と話そうとするが、芋虫氏は目も陰部も舌も四肢もない。ジェロ応手効果。介護するが大変。夜はお祭りを
24th フマクト寺院で呪文を回復
ベラ「芋虫氏を安全な場所に逃がしたら総督府モヤス」と過激なことをいう。
ジェロ、脱出の予定を立てる。馬車をチャーター。ジェロのワイター技で
ベラ「いいところへいこうよ」
目の前に石扉がある。白い割り肌の御影石風。
表面に15パネルゲーム。
ジェロ「なぜここに」
ベラはパネ操作して開ける。
扉がすっと奥へ消える。
ジェロ00
話し声が聞こえる…
片手剣に松明で前にすすむ
ベラの髪の毛とか瞳が少し光ってる。
床が傾いでいる?石を投げてみる

ドラゴンスパイラル
進行方向らせん状に捻られた空間。歩いている面が
常に重力に対して鉛直方向になるようだ。
ちょっと空間認識に違和感
2人して進む。
ジェロ、POW倍率 05
通路の終わりから青いビーム
とっさにジェロは避ける(回避-75成功)
ベラのところでビームが拡散。
ベラは外套をひるがえす。炎色のマント。髪と瞳も赤く。

松明から見える範囲の様子。
巨大な空間。
底は7~8mの深さ。
宙に浮く飛び石キューブは90cm角くらい。

ジェロは飛びきる。
ベラは落っこちて消える。

奥にひときわ大きな飛び石。 2.7m角
なにか文様、意味が分からん。
ジェロは先へ進むが、上にはなかなか上がれない。
ジェロ、諦めて戻る。

マイナス3レベルまで来ると床が見えてくる
降りてみると天地がひっくり返る。
別の石の裏側にベラもいる。合流。

ワームの友邦帝国。
生まれ変わりを望む人々が
セバスダー(芋虫氏)が得意
前に行った迷宮は出口のない迷宮だった(私は出たけど!)
同じ手が使えるか?

ベラ曰く
床にはぶつからない
浮石は面毎に文様が違う
文様は6種類

とりあえず入口まで戻る

ベラは再アタック希望。

乗り気でないジェロを脅迫
「ミネクシアにばらすわよ」
「きこえなーいきこえなーい」

ジェロは食料3日分おいて帰る。

1623 地27th
祭り明けの朝に街脱出を狙う。
ベラが12歳くらいに外見。メンタルは大人のまま。
ベラはジェロを罵倒垂れ流し。
ジェロはごめんごめんと適当に流す。
ベラうるさい。
馬車にベラとミネクシア。
ジェロとボストンバックは壁抜け。
無事馬車に合流。
ミネクシアの視線がそこはかとなく冷たい。
御者の横に座って逃げ腰ジェロ
微妙な空気の馬車がいく。


リズとエーオ君β。

27th朝
リズ、エーオと遭遇するがなんか別人(ここまでは前回)
リズは結婚式のパレードで今後北へ向かう予定。
ヴィチュアを説得して、エーオを近くに置く。
夜、エーオと話す。
6時間おき位×2回あたり

エーオα 100 (リズの記憶のエーオ)
エーオβ 0 (現行版)

リズのPOW抵抗 11 1d6=2
α98
β 2


α 96
β 4

リズ、違和感が減ってきた気がするが、
ちょっと違う気がする。自分の記憶がおかしくされていく気持ちの悪いイメージ。ストレスになる。

α 98
β 2

28th 陣屋は停泊。リズは夜、マルミールと相談
   マルミールはジラーロ滞在。
つながらない話。

α 95
β 5

リズ、なんか引っかかる。
浄化成功
人間知識 成功
INT ×5

「なんやこれ…」
リズは気づく
これは前に経験したことがある
言いたいことを言えない
操られてる感。

エスロリアで
マニ。
タニヤ。
トランスがしゃべれない。
これは…糸の展開

リズ「前にもこんなことが」
そう述べるリズに、
淡々と語るマルミール。


以下次号

今日のがまぐち他





出来事メモ(aza)1623年


【ジェロ、ベラ、セバスダー】ときどき【ミネクシア】
地16 ジェロは、ミリンズクロスで男と潜入中のベラを回収。
地17 フマクト祝日。
地20 ベラに挑まれ、応戦。
地21 ベラに挑まれ、応戦。
地22 ベラ行方不明。ジェロ、ベラの代わりに残された男を治療。
地23 ベラ、奥にドアを見つけたと言い、ドア表面のパズルを解除。ドアが開く。
   奥は正方形の通路。進むとドラゴンスパイラルを経て、13×13のキューブが浮かぶ広間へ。
   立体アスレチックジムでひまつぶしをして帰還。
地24 ジェロ、神聖呪文回復完了。
地26 ホンイールデイ。ベラ、ジェロに「ミネクシアにばらす」とどなって駄々をこねる。
地27 ジェロは男を抱えて壁抜け。先に出ていたミネクシアとベラの馬車と合流し、南へ出発。

【リズ、エーオβ】
地27 エーオと名乗る少年が来訪。リズの知っているエーオではない。動揺。(心の中にαとβが出現し葛藤を開始)
地28 翌日あらためてエーオβと話す。すごい違和感。αと全く違う。マルに通信。

【マル、トランス】
地20 ジラーロで馬車に乗る。27〜28にはミリンズクロスにつくはず。
地23 リズから通信。状況が変わったとの報告あり。
   トランスはリズ経由での捜索を依頼しつつ、自分は北上再開すると宣言。
   マルは交通費厳しいのでエーオはミリンズクロスまで行ってリズに会うべしと言って送り出す。
   トランスとマル(リズとの通信役)は馬車を降り、徒歩で北上を開始。
地28 ジラーロ着。
   リズから通信。(街中でトランスとは一緒でない設定で会話)
リズ「違うエーオだよ」
マル「その話、したよね?」
リズ ごねる
マル フィリチェットの夜の街中を歩いていたら空からベール状の衣装を来たエーオが降って来た経緯を詳細解説。(トランスが隣にいないので)
   前後のつながりが不明だが、治療してその後話したがエーオだった。
   君とエーオしか知らない話で証明したよね?
   でも、こういうおかしな事はこれまでもたくさんあって、全て「アリスの河下り」以降の事で、必ずトランスがいる場所の出来事だと思う。
   マルは引っかかっている事象を淡々を解説しはじめる。

2016.5.21 エーオの問いにトランスが答えるのを聞いた時、人知で77-01
   記憶の整合性が取れていない事に気づく。(マルは荷物に入り込んでいるレヴィを取り出して「な!(やっぱりそうでしょ?の意味)」と発言)
   エーオにリズの話を振ってみたところ、複雑な表情で混乱している様子をみて「これは修正後だ」と気づく。(すなわち…)

2016.4.30 マル、人知ファンブルで誤解
   トランスの言動がおかしくなったのは「オース」っぽい。(だとしたら、オース発生はいつ? 何との契約?)
   トランスの「旅の目的はルナーにさらわれた妹の救出」というのは、単純に本当ですという話ではない模様。

2016.3.12 消されてしまったアーリナとトランスの会話後、問答で成功
   記憶の不整合は、トランスによるもの?手段は不明だが働いている力の法則としてはある程度の範囲で推測可能。
   話しかけていたのはレヴィ? 発生時期は、合流時? アリスの夢以降?

マルが以前からひっかかっていた事
   時系列のゆがみ
   トランスの言動がおかしい(空間に話しかけている、それまで披露した事のない地図製作知識で誘導、地下神殿で突然歌う、突然「奥に行きたい」発現、「SP-100」発現、突然グラマーの話が浮上)

リズ 言いたいのに言えない出来事は、以前にもあった事に思い至る。
   これは糸であやつられている感に近い違和感がある。
   (マルと話していると、心の中のエーオαに攻撃を受けている感じがする)
   「そっちに行ってトランスに文句いう」
マル 「んー。こない方がいいと思う」
リズ 「じゃあ、どうすりゃいいのよ?」
マル 「離れてれば影響は受けないと思うけど(そのほかにはボージャングル的アプローチもあると思うけど、リズはやらないと思うので言わないよ)」
リズ 「それじゃ気がすまないのよ!」
マル 「・・・(心の中で神に祈る)」

トランスの話

ジラーロへの旅路の途中。
私はずっと考えていた。妹を救い、村に戻すことができれば、村は焼けずにすむはずだ。
かつて、レヴィー はそう言っていた。
しかし、あのファーゼスト郊外の地下神殿での探索行の後は、そんなことはまるでなかったかのようにレヴィーは振る舞う。聴いても知らないと言っていた。
本当に村は救われるのだろうか?
わからないが、他に手がないのも事実だ。
カレッシュにいるであろう妹を早く救いだし、村へ帰らねば。
そういえば、エーオ君は無事にリズに会えただろうか?大分糸を切り替えたから、おかしなことになっていないといいが。特にマルミールからは何も言ってこないから、大丈夫なんだろうけれど。
ジェロもそろそろ戻ってくる頃のはずだ。
自分一人では何もできないのが辛い。仲間に頼らねばならないが、仲間には本当のことを言うわけにもいかない。これが終わったら、ジェロのことを何とかして、リズの金儲けに付き合わないとな。


旅程


当面の日程

地10 Reaching Moon Day ヤーラアラニス
地16 Victory Day
地21 Let it Be Written Day イリピーオントール
地22 アズリーリア(最新情報では可変。収穫の終わった日)
地23 Spirit Day ジャーカリール
地25 White Light Day ナイサロール
地26 Red Earth Day ホンイール



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る