キャンペーン > 短編 > 20030329

銀色の支配者

2003/03/29にビーさんとたけぞうさんを迎えてのセッション。
(・・・執筆中)

■ 16 名前: azatoth :2003/06/29 01:18:32

銀色の支配者(azatoth版ログ)

●登場人物紹介
 たけぞー:イリアス (M23、SIZ13、APP12)オーランス信徒、ガーハウンド卿の近侍
 ビー  :ランクル (M28、SIZ16、APP14)フマクト信徒、大剣使い一歩の伊達さん
 Taka  :バグラム (M26、SIZ14、APP13)オーランス信徒、農夫から司祭見習い
 azatoth :マルミール(M25、SIZ13、APP18)イェルマリオ信徒、借金返済中
 ののの :リズ   (F18、SIZ10、APP15)アズリーリア信徒、借金とり
 (不在)Efendi :ジャダラン

●ログ
【1621年・火の期56日~地の期1日】
 マルミールとリズは、トカゲの群れから逃れるため走る中、他の者と別れる。

 リズ:「もう歩けません。」
 マル:「そうですか。では、ここで休んでいてください。」

 疲れ知らずなマルミールは寝ずの番をする。l

 マル:「なんか煙が…。人がいるのかもしれません。起きてくださいリズさん。」
 リズ:「あ、火事っぽいですね。」
 マル:「え、まずいじゃないですか。」

 登攀やら落下やらをしながら現場に近づいていく。
 消化していた老夫婦とオーランスの助祭の若者(バグラム:オーランス寺院の業務としてお届け物に来ていた)と遭遇。
 消化活動を手伝うが、なぜこんなところに?と疑われる2人。

 老夫婦はどこか適当なところに捨ててくるようにバグラムに依頼する。バグラムはその依頼を受け、当日のうちに「下山を助ける」という名目でマルミールとリズを連れ去る。

 3人が山を進む途中、どこからともなく鈴の音が聞こえる。気配を察知して頭上に盾をかまえたマルミールだったが、隣でリズが倒れる。(マスターは神聖介入の機会を与えるが拒絶。)
 何者かに打ち倒される。


【1621年・地の期7日】
 イリアス(オーランス信徒)は、ガーハウンド卿の元を出発して隊商と共にアルダチュールまでやってきたが、今は別れ、一人で南下しはじめていた。火の期には珍しく雨が降り始めた。3時間ほど足止めされたため、野宿をすることになるが、その夜狼の群れに襲われる。
 たまたま近くで野宿していたランクル(フマクト信徒)は物音に目覚め、助太刀にはせ参じる。かろうじて助けるが、その後、巨大な銀の玉(ヘリオン)に支配された3人+エルフ+農夫2人は、ランクルとイリアスを襲撃する。

 しかし思いのほかランクルとイリアスは粘り、制圧できないとふんだヘリオンは「村人1、エルフ、マルミール」を連れて、撤退を始める。
 リズは戦闘能力も低いため放置されるが、戦闘指示を解除せずにヘリオンが去ったため、イリアス達のそばにとどまる。

感想など

■ 31 名前: なゆた :2003/03/30 07:45:50

銀色の支配者、っちゅうか新人さん歓迎でいきなりPCvsPC(笑)
ビーさんとたけぞうさんを迎えてのセッション。
お疲れ様でした>参加者各位
よろしければ感想・キャラクター紹介などここへの返信で投稿してください^-^

■ 32 名前: たけぞう :2003/03/31 00:24:37

ビーさんの青レンジャーフマクティに対して、私は赤レンジャーオーランシーでしたw
でもオーランス信徒で赤レンジャー?
これはいかに????

■ 33 名前: ののの@葛西 :2003/04/10 02:34:35

どうもおつかれさまでした。

最初のオオカミ来襲でいきなりピンチで大変でした。
夜襲はやっぱつらいですねえ。


■ 34 名前: azatoth :2003/03/31 01:28:07

感想と、マルミール君の事

感想:

  • 新人さん相手に対PC戦…。マスターの処理が軽くてすむのでアイデアはすばらしいと思うが、ヘリオンの部分で処理が重くなっていました。自爆?(笑)あと、道義的にはそんなことをして良いのか?という所もややひっかかりますが…。
  • マスターのバランスは絶妙。怖いぐらいの冴えでした。
  • 全体としては良かったと思います。新人さんもセッション中にRQをやっているという事自体を喜んでいらっしゃいましたし、プレイヤーとしての満足度は高いレベルでした。ただ、自分反省としては「ちゃんと自己紹介すればよかった」と思っています。
  • マルミールとリズの会話のすれ違い感は私は結構好きだったりします。もうちょっと貴族の出らしい話題を出したいのですが、プレイヤーが根っからの庶民なのでまだうまく演出できていません。疲れ知らずで笑顔をふりまく使えないやつ、というのは周りからすると本当にむかつくでしょうねぇ。
  • リズの、なんでも金勘定は良い感じでした。歩くたびに「1歩あたりのエネルギー消費量(食費)はいくらで…」という雰囲気で…。私の頭の中の映像では、瞳の中にはつねに「¥」か「そろばん」が表示されていました。(笑)

マルミール君の事
  • エスロリアの田舎貴族の出身で、代々イェルマリオ信徒の家系です。みごとな金髪をした美貌の青年です。(外見イメージとしては金髪の三鷹さん@めぞん一刻です。)
  • 貴族の子として帝王学とイェルマリオの行いについて幼い頃から勉強をしていた「ぼんぼん」で、あまり苦労を知らないらしくあらゆる事象をかなり好意的にとらえるきらいがあります。(借金の取立てに来たリズに対して「遠路はるばるおこしいただき、ありがとうございます」とか、本気で言ったりしています)(貴族経歴8年)
  • 戦士としての性能は高くはありませんが、加護が「疲労回復2倍」なので妙なタフさをほこります。ゆえに長距離移動の使者などの使命を与えられることがよくあります。周辺国の言葉をしゃべれるのも重宝がられる点です。(戦士経歴4年)
  • 現在カルトの職務を終えて帰還の途にありましたが、借金取立てのリズにつかまり「カルトの了承も得たので一家の借金返済のためにきりきり働きなさい」と言われています。(借金の総額は不明。膨大な額らしい。)

■ 35 名前: ののの@葛西 :2003/04/10 02:26:38

遅い感想など。

新人さん相手に対PC戦
他人に最初に紹介するセッションが相打ちシナリオとは、なんとご無体なと思いましたよ(笑。
まあなゆた先生としては、「これっくらいあたりまえ~♪」という意思表示だったのかもしれんが(笑
もっとも、お二人には楽しんでいただけたようで、なによりです。

マスターのバランスは絶妙
ちょっとでも踏み外せばPC達の死体累々というがけっぷちをつっぱしっておりますた。いや、これでなんとかしちゃうのでたいしたもんです(笑

リズとマルミール
最初の関係設定が結構うまく働いていると思います。
ボケ・ツッコミのベタなコントみたいな関係ですが、わたしは楽しいです。
しかし、マルミール君腰低すぎ(笑
リズがみるみるうちに増長してますた。
こないだはちょっと振り切れすぎたんで(ただの我侭なひとになりそう)次回以降すこし戻そうかとも思ってます。

疲れ知らずで笑顔をふりまくマルミール
強気だが根性ないリズ
性善、実直、朗らか、人当たりがやわらかい
性悪、ひねくれもの、不平家、つっけんどん
いい具合に対を成しているようです。

■ 36 名前: ののの@葛西 :2003/04/10 02:41:00

PC紹介など。
とりあえず次回も続きそうですし、リズのプロフィールなど投稿してみますた。
http://elder.secret.jp/img0ch/rq/img/996958909/581.jpg (41KB)

リズ・ノバーク Liz Novak (本名 エリシュカEliska)

 西エスロリア出身 F18 SIZ10APP15 アズリーリア入信者
 身長:158cm 体重:40kg
 髪 :黒いブルネット。あまりちゃんと手入れしていない。背中までの長さで、後ろで大雑把に結わえている。
 肌 :血色薄い。神経質そう。
 瞳 :漆黒。ツリ目。キツネ系。何に対しても「ふーん?」と胡散臭そうな目つきをする。

◇プロフィール
 生まれは西エスロリア、引っ越してきてノチェットの大地神殿で一人暮らしをしている。
 敬虔なアズリーリアの信徒で、司祭(=高利貸し)の指示で大地の罪を犯したもの(=借金踏み倒した人)を改心させる(=取り立てる)のが仕事。

◆特徴
 敬虔 … 大地の教え(=金融道)を守ること、又他人に守らせて(=取り立てて)大地の富を護ること(=全額回収すること)が生きがい。
 守銭奴 … 「浪費を避け、清貧に徹することは、大地の教えに沿った正しい行為です。」
 お金中心 … 大地に祝福されている(=金持ち)ことは正しいこと。大地の寵愛を受けられない(=貧乏)ことは人生の誤り。
 短気  … せっかち、かんしゃく持ちで不平家。いつも必ず何かに腹を立てている。
 強がり … 「この商売、相手になめられたら終わりです。」
 不信 … 他人の好意とか約束とか約束手形は当てにならない。やはり現金に限る。
 いじめっ子 … 自分より立場の弱いものには徹底的に攻撃を加える。
 ひ弱 … 体力無い。低血圧で寝起き悪い。二日酔いと馬車酔いの常連。


■ 38 名前: Efendi :2003/06/28 00:30:51

敬虔 … 大地の教え(=金融道)を守ること、又他人に守らせて(=取り立てて)大地の富を護ること(=全額回収すること)が生きがい。
守銭奴 … 「浪費を避け、清貧に徹することは、大地の教えに沿った正しい行為です。」
お金中心 … 大地に祝福されている(=金持ち)ことは正しいこと。大地の寵愛を受けられない(=貧乏)ことは人生の誤り。
うーん、美少女の皮をまとったドワーフ。
と、このスレを前に持ってくるためにてきとうなことを言う。

■ 39 名前: azatoth :2003/06/29 01:28:09

よい!

絵が素敵です。
本日のセッションでも、宿で口を尖らしして不平を言っているところとかも、良かったです。
感じがとても出てました。

たけぞうさんの、幼い頃の牛泥棒の話をするオーランスのところとかも印象深いセッションでしたが…。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る