キャンペーン > 風歌 > 20090725

風歌 第2話:ルナー商隊を襲撃するも、獲得品は棺のみ。ペントの人は馬で空を駆けることができるのは驚き。



【登場人物】行動宣言順

No Player  CharactorName   Cult    Sex Age 責任/敵視/実力
1 KON    赤毛のアン    バビゴ   F  20  25 / 26 / 85
2 aza    スマイル仮面   オーランス M  27  25 / 35 / 38(後日変動)
3 和泉屋  ワイリングワーム ガガース  M  32  90 / 20 / 84
4 さるきど 古強者ボストーク ストブル  M  27  50 / 36 / 96

【ログ】

ルナーの隊商を襲撃。
徒歩のスマイル以外は、ワイリングワームの呪文で馬ごと天空を駆け、攻め込む。
相手は女性のエティリーズ信徒と、イェルマリオ2名。
襲撃は成功するが神聖介入で離脱されてしまう。
残されたのはカート上の棺(ルナー徴税官の死体)のみだった。

【アンから母への書簡2】

お母様お元気ですか?
アンは挫けそうになることもありますけれど、元気です。

今アンが実を寄せている秘密基地で、どうもアンは変な目で見られていることに気がつきました。
ちょっと変だと思ったので確認をしたら、どうもアンがバービスタ・ゴアの信者であることが原因のようです。
バービスタ・ゴア様は女性の最後の護り手であるすばらしい神様ですのに何故でしょうか?

物珍しさで秘密基地内を散策していた際、その場所で掃除をしていた従者の方がとても素敵な革のジャケットを着ている者がいました。
その者には似合わないと思いましたので、アンがプレゼントとして受け取ることにしました。
アンが素敵に着こなしたので、その革のジャケットもその者も喜んでくれていました。
やはりアンのような高貴な者にプレゼントを贈ることは殿方の喜びなのですね。

数日すると、どうもルナー商人がパヴィス方面に向かっていると連絡があり、アンたちが討伐することになりました。
ルナー商人なので、絶対に混沌に関係する何かを運んでいるに違いありませんからね。
ソレと接近したときに、どうも女性っぽい姿をしたモノがいました。
バービスタゴア様は最後の護り手ですので、一応確認しようとしましたが、全くアンの言葉に反応しませんでした。
やっぱり、混沌は言葉を理解しないケダモノなのですね。
混沌に少しでも慈悲をかけようとしたアンはまだ未熟者です。

アンを襲い父様を殺したルナー士官を殺して、早くお母様と会いたいです。
またお手紙を書きます。
それでは、アンのことは心配なさらずお元気でお過ごしください。


大好きなお母様へ、貴女の大切な1人娘のアンより


【旅団の設定】


●旅団パラメータ
1:実力を算出(前回記録参照)
2:経歴年数を「責任」と「敵視」に割り振る。
3:責任のパラメータは、30%、50%、70%、90%で、各1つの週単位経験訓練表スロットを失う。
  逆に獲得品の取得許容範囲が変わる。
  100を超えると上層部に迎え入れられ、現場仕事には参加できなくなる。
4:敵視のパラメータは、30%、50%、70%、90%で、
  100を超えると皆の恨みを買い、現場仕事に参加させてもらえなくなる。
5:現場仕事を完了すると「貢献点」を獲得する。
  これは旅団内における仮想貨幣として機能する。
  物品分配時の購入権限として利用できる。
  敵視の買戻しに利用できる。(敵視1ポイント=貢献点1点)
  責任の買戻しに利用できる。(責任1ポイント=貢献点3点)

※責任が高いと経験チェックがつかず、自由は利かないが、物品獲得はできる。
 経験のない若手は技能が育つが物はまわってこない。
※リーダーは部隊に提出した物品の価値に応じて貢献点を獲得できるようにするべきか。
 逆に勝手に仲間に分配すると何分の1かが敵視ポイントにつくとか。(やっかみ含む)

●セッションの進行
1:喪失フェーズ
 敵視を技能に見立ててロール。
 成功すると100ルナー、もしくは同等の価値の物品を失う。
 効果は200、クリティカルは300。
 100ルナーは長期疲労10点で取り戻す事ができる。(奪った者を追い回す)
2:日常フェーズ
 週単位経験訓練表で、マスターの指定する年月まで日付を進める。(プレイ不参加期間も成長ができるという事)
 物資到達、呪文獲得、訓練などもこのスロット消費でおこなう。
 責任30%以下は、物資調達には3スロットが必要。以降は1段階ごとに必要スロットが1減する。(90%はスロット消費なしで誰かを買い物に行かせられるという事)
 責任30%以下は、魔法の物品は獲得できない。通常の買い物も3スロットで100ルナーまでに限られる。以降は1段階ごとに100ルナー分高いものを獲得できる。(90%ではスロット消費なしで500ルナー分の買い物ができる)
 司祭の神聖呪文回復は1スロットで可能。
 貢献点1点は、100ルナー相当として扱う事ができる。
3:強奪フェーズ
 実力を技能に見立てて、仲間から必要な物品をぶんどる事ができる。
 獲得品を宣言後ロールし、通常成功で100ルナー相当の物品。効果で200、クリティカルで300相当の物品を獲得できる。
 ただし成否に限らず恨みを買い、敵視が1点増加する。
4:任務フェーズ
 実際のセッションがおこなわれる。
5:評価フェーズ
 参加メンバーはお世話になった人を1名決める。相手に貢献点が1点つく。
 リーダーが相対評価で3、2、1点の評価点をメンバーに割り振る。
 ベースポイントとして参加者全員に難易度に応じた貢献点が配分される。
 リーダーポイントが配布される。
 清算する。
6:責任変動フェーズ
 得た貢献点と同等のポイントだけ責任が増加する。

※これは責任が伸びすぎるので改善が必要。


  • 革のジャケットはカツアゲですかwww
    -- (ののの) 2009-07-29 18:40:56
  • 強奪ルールをそのまま適用するといきなりキャラクタ性が変わるので、結果だけ適用し背景は捏造しますたw -- (kon) 2009-07-30 12:17:34
  • 人間とは悲しい生き物ですねw -- (なゆた) 2009-08-01 10:33:28
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る