政府広報 72018002


国民の皆さんお世話になっております。暁の円卓政府広報です。
本日発表されました政府よりのお知らせをお伝えします。

政策公布
暁の円卓藩王:白石裕
暁の円卓法官:風杜神奈(摂政兼任)


入国審査及び管理開始のお知らせ


昨今の国際的な犯罪組織の横行や複製人問題等の国際情勢にあわせ、我が国では徹底した入国管理を行うことを決定いたしました。
我が国の気質にはあまり合わないこととは思いますが、皆さんの生活を守る為の措置であり、ご理解とご協力をお願いいたします。

入国方法
  • 出国する元の国より身分の証明できるものを発行してもらってください。
    • (入国審査の際に必要となります)
  • 入国の際に目的(観光、就業等)に合わせて審査(出国元に確認、文殊による確認等)を行い、審査が通った方には手形を発行いたします。
    • 今後この手形が我が国での身分を保証するものとなります。大切に管理してください。
  • 手形には滞在期間が設定されており、期間を超えた滞在は許可されておりません。
    • 期間内に目的を果たした上、速やかに出国をお願いいたします。
    • 期間延長等の手続きは再審査の上可能です。最寄の政府機関までご相談ください。
  • 滞在期間を超えた行動や審査時の目的と異なる行動は認められておりません。
    • 発覚した場合、出国元へ強制送還、場合によっては逮捕等の措置が取られることがあるので注意をお願いいたします。

また他国からの移民・難民の受け入れに関しましては国の食糧備蓄や就業状況等を総合的に検討した上で受入数を決定いたします。
希望者全員を受け入れたいのは山々ですが、際限なく受け入れることは国と難民両者にとって不幸としかなり得ませんのでご理解とご協力をお願いいたします。


物品の輸入制限に関して

国民の皆さんの安全を確保するために当面の間、先に発表されました複製技術の制限に抵触する物品の輸入を禁止します。
  →複製技術制限法

今まで食べられてきた食品に関しては輸入計画に従って安全確認の上、皆様の食卓にお届けいたします。
その他、安全の確認が取れたものより規制を解除して参りますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。