キャンペーン > 爽空 > 20111029

第15話: 「地下遺跡へ~古寺巡礼の物語(2)」


キャラクター


"なんとか屋" カイエン (さるきどPC)

 21M イサリーズ&オーランス
 自称「交渉人」。
 ルナーの進んだ科学を手に入れて、ルナーに対抗すべし!という開国派(最終的には攘夷?)。
 1500年のオーランス大聖祝日の日にファーゼスト近郊で大青の儀式を行い、アロカもどきを打ち倒す。
 オーランス系の周辺氏族たちに名を知られるようになる。

アリス・ブライトウォール (のののPC)

 18F イェルマリ子 バツイチ。
 ターシュ北部の太陽の部族出身の入信者。(軍人娘)
 南方の家に嫁ぐも、離縁を言い渡されて故郷に戻る途中のファーゼストで仕事を探しているが、地元の神殿ではいまいち相手にされてない風。オロスに誘われ、大地神殿のクエストに同行。

アイオリア (aza PC)



ヴァルティラ (和泉屋PC)

 16F バビ子 独身。
 退人恐怖症のストーカー。
 現在、ファーゼスト地下にいた亡霊「エシス」が取り付いており、カルトミッションとしてクエスト途中。

ヴィシャ (NPC)

 16F? 獣医ヴァレーラ&オデイラ たぶん独身。
 熊使いだが、熊を失って、現在行方不明。

マスケート (NPC)

 ファーゼストの有力者の一人。30代後半の男性。
 反ルナー派の地元系貴族。
 ルナー派に命を狙われている模様。
 奥方のハナルディアとの間に3人の子がいる。(12歳男、10歳男、6歳女)

エシス (NPC)

 遺跡に棲むゴースト。ダスタ・ゴアの信徒。
 神との交信が途絶え、怨念となって寺院に束縛されている。

行動宣言順 名前     年齢性別 STR/SIZ/APP INT カルト 武器
1 アイオリア  31F  14 / 12 / 16 14 マーランゴア   ベザント+薄皮 斧&盾
2 カイエン   21M  16 / 09 / 11 16 イサリーズ&オーランス  ベザント+プレート 剣&盾
2 ヴァルティラ 16F  16 / 09 / 09 16 バビ子     ベザント+ラメラ 斧&盾
4 アリス    18F  10 / 12 / 14 17 イェルマリ子  リング+ラメラ 両手槍&大盾

火3W ファーゼストの地下下水道。カイエン、ヴァルティラ、アイオリア、アリス。

PCの装備状況

アイオリア F31SIZ12 マーラン入信者、タイコラテック平信徒
薄い皮+ベザント(一部スケール)
バトルアックス、シミター、ランタン、松明10本
ロングくせ毛。巨乳。
ヴァルテラ F16 SIZ9 バビ子入信者
ベザント+ラメラー(腹胸)
バトルアックス+1、ターゲット+1
グレートアックス(気の精霊呪符)、松明22本
カイエン M21 SIZ9 イサリーズ入信者+オーランス入信者
ベザント+薄皮、プレート(一部)
ブロードソード
旅行者パック、縄梯子、オイルランタン、
エターナル松明、松明、グラディウス(気の精霊)
インクとスクロールケース、羊皮紙
食料2W
アリス F18 SIZ12 イェルマリ子
リング+ラメラー(右腕・頭)
ロングスピア+ショートスピア
ホプライトシールド、アーチェリー弓
松明×3、楔と木槌、30'クライミングロープ、スコップ
食料1W、バックパック


ログ

プールを中心として、四方に通路。
西からパーティはやってきた。
南は古寺院の方向だが、かつて穴と亡霊に襲われた。
東・北は未踏。

150分経過

パーティは寺院へのう回路を探し、西通路側を探索。
通路の基本構成は、下水側溝の片側に歩廊(巾90cm~135cm)があるというもの。
進むパーティの前方。先頭を進むバルティラが天井の穴に気付く。その下に堆積物。
話し声が聞こえる。
「暗殺」「爆破」テロっぽいキーワードをカイエンが聞き取る(新ぺ)
「なんか物騒な言葉が聞こえる。」「被害妄想では」「真上ならアリスの槍でつっついてやるんだがな」
とりあえず前進。

160分経過

前方から軽装の足音。止まって様子を見る。
正面のT字路を横切る一団。皮装備の輩。
輩「巡礼の方か?先にとおってよろしいか。」ちょっとびびった中年声。
カイエン「この儂が巡礼に見えるか。」
略奪系の輩も多いのでびびっているようだ。
カイエン「我々は貴族を襲った賊を追っている者だ。君たちはなんだ?」
輩「市から改修工事を請け負っている者です」
カイエンは改修工事の親方と話して情報を取る。
  • 上の道路工事で下を踏み抜いた事故があったので、下の通路の調査に来た。
  • 市の役人がくれる現況図は役に立たねえ(この近隣の現況図を入手)
  • ギャング、混沌、暗黒系、探索者(市から許可ありと許可なし)、地下寺院への巡礼、逃亡した犯罪者、などいろいろな人々がいる。
  • 一晩で通路を作り変える変な奴の噂。
  • 上下の移動できるところは少ない。水が落ち込むところ。
  • 港側に下る方向。
このあたりの探索を続行。途中で工事業者と別れる。
南西部の街路下の下水函体をしらみつぶし。
上へのタラップとマンホールがあるが下には行けない。

250分経過

北西部(来た道)へ戻り、そのあたりのゾーンをしらみつぶし。

270分経過

まあまあの水量が落ちてくる音。
一部が下に落ちているのか?
水音の方へ。
円柱形の部屋。後から穴が開いた感じ。
上から水が流れ落ちてくる。手前に水カーテン。
その場はあきらめて戻る。
調整池へ戻り、東側通路へ。

280分経過

ワンダリング19-4。
通路の途中でSIZ16の犬が倒れている。
犬の下になんか動くものが見える。
戦闘。犬の下から巨大なSIZ3ダニが出てくる。
ヴァルティラが斧で真っ二つ。

300分経過

調整池着。ちょい登攀。東通路へ。
壁にサインが彫ってある。記号的なもの。意味は分からないが、
カイエンが地図に書き写す。
右斜めに二股。右側は水路なし。こっちへ進む。
通路途中に黒い液体に満たされたプール。長さ4mくらい。
油ではないようだ。深さは1m以上。
引き返してもう一方の道へ。

310分経過

水路の水が少し綺麗なものになっていく。
壁に吐水口と両開き扉。扉に紋章。見覚えなし。
前方に小さな部屋4×6mくらい。中央に綺麗なプール。
プールは深さ2mくらい。
ワンダリング 1-12
鎧を脱いで、汚れた服を洗う中年おっさん SIZ16。
「誰得」

おっさん「どちらさんか」
カイエン「貴族の暗殺者を追っている。なにをしている」
おっさん「下水におっこってな。このへんで3日ほどいたんだが」
カイエン「3日も何をしている」
おっさんはパンピー非登録探索チーム。
南通路の幽霊から逃げるところで仲間とはぐれたらしい。
カイエン「あの扉の紋章はなんだっけか」
おっさん「さてここの偉い人のだれかだったような」

パーティはここで休息。1時間。

おっさんは命綱をつけて、泳いで扉側へ。
水が渦巻く。ウンディーネ的ななにかが出てくる気配。
あわてて引き戻す。

390分経過

探索再開。
西側通路の北ゾーンへ戻る。

410分経過

おっさんに道を教えて、松明を与えて、押し返す。
おっさんハーレムパーティにうらやましそうだったが
さよならする。彼らの仲間(6人)のことを聞く。

西側通路の北ゾーンは独立しており、他のゾーンに
抜ける道はなさそうだ。

今後の方針について議論。
調整池の北側通路を確認しにいく。

430分経過

北側通路は水の流れだし口で、
入口に低い柵、その先に3mの段差。
サイドに上下に行けるタラップ。上にマンホール。
下にキャットウォーク。

ヴァルティラが下りる。
ちょうど柵裏の壁に両開扉。内開き。
表面に下水道局のマーク。
全員降りて入る。
内は行き止まりの通路。

440分経過

炭鉱のような自然岩掘り抜き+木製の支保工。
側壁にへこみ。正面に1か所、両側に各々3か所のゴンドラ乗場。
石版に新ぺとターシュ語でなんか書いてあるが全員読めない。

エレベータは恒常的に使われている。
4と5は籠が上がっている。
ヴァルティラが追跡効果。
4,5は最近使われた痕跡。

アリスが50mロープに重りをつけて、
で各シャフトの深さを測る。

1 50mオーバー
2 50mオーバー
3 穴に吸い込まれた。
4 20mくらい?
5 
6 

3番シャフトを計測してたアリスがいきなり消える。
みんな「…」
アイオリア「とりあえず3番のゴンドラを引き上げよう。」
アイオリアが引き込まれそうになるが踏ん張ると、やがてゴンドラ上がってくる。
ゴンドラは光っている。15分間こんな感じ。
みんな「…」

カイエンとヴァルティラが下りる。
POWロールあり。底面に着く。
カイエン浄化77-01
状況理解。15m下ではない、どっか別の空間にでたっぽい。

下でゴンドラに踏まれてるアリス。
幸いホプライトシールドが背中にあったので無傷。

490分経過

石版あり。15番地とか探索許可レベルとか書いてあるがはっきり意味は分からない。
アイオリアがグロラン知識77-00、帰還するための呪文が書いてあると理解。
自然洞窟。シャフト1つ。
水的なものが入っている甕×4、丸太。
一本道を進む。木製の仮設的両開扉。
割と使われている感じ。
「ばーん」ヴァルティラが口で言いながら普通に開けた。
天井が1.8mほどの低い空間。
天井に木製の支保工。
壁はつぶれた建物が折り重なったよう。
かなり広い。

捜索開始。
ゲーム上はメッシュ5×5を切って捜索場所を指定。
技能:視力、聞き耳、捜索、追跡から好きなものを選んで複合ロール
捜索は登攀の成功度数エリアが捜索対象範囲となる。
1時間目:
成功度3:ワンダリング27(コカトリス×1)
ノーダメージで撃退。石像が一杯。  
2時間目:
成功度6:
3時間目:
成功度7:ワンダリング27(
コカトリスのところの石像が2体うごいた!
ガーゴイルレッサーホーンド SIZ20 だ!
ヴァルティラが頭に食らって昏倒するが、撃退する。

以下次号。

今週のアリスちゃん

「光番とかいうなー」
「いやそのためにイェルマリオ入れたし。」
「がーん」

「なんか下水を防ぐものを」
「あるじゃんホプライト」
「家紋入りの盾をなんだと…」

「落としたのは金のアリスちゃんですか、銀のアリスちゃんですか」
「金メッキだ」

「カイエンの爽空屋繁盛記」


地下水路を彷徨うこと数時間…
儂らは今だ目的地にたどり着けずにいる。

いや例の「穴」はすぐそこなのだが、そこにはやっかいな
ゴーストがうろついている。

かくして、迂回路を探すことになった。

初めて知ったのだが、意外と地下水路は人通りが多い。

こないだの盗賊達もそうだが、工事のおっちゃん達や、
儂らと同じような探索者、裸で服を洗うのおっちゃん…

こりゃオーブ君を殺す必要があったのかどうか、今更だが
疑問だな。

まあ穴の上にはゴーストが頑張ってくれているから、
間違ってうっかり儂らより先に、あのエリアを探索するものなど
いないとは思うのだが…。

周辺の探索は結局空振りに終わった。どうやら区画そのものが
違うようだ。
元の場所に戻りメインプールを念入りに調べてみたところ、
南港方面に落ちる水流の横に、下に降りる梯子が見つかった。

下に降りてみると、下水局のマークの入った年季の入った扉が…
こりゃ歴史的大発見か!?
と思いきや新ペローリア語らしい書き込みが…
なんだ最近も使われてるっぽいな。

扉を開けてみると作業用と思われるゴンドラが7基
念入りに調べてみるとつい最近も使っている観がある。
例の遺跡はちょうどこの下のあたりだったし、これで下に
降りられれば…

と、ロープで深さを探っていたアリスが急に消えた?
穴に落ちたでもなく、文字通り消えてしまった!
しまった!使用感たっぷりだったので、つい油断してしまった。

今更だが、魔力検知をかけてみたところ、部屋じゅう光って見える
ではないか!?

アイオリアがゴンドラを操作しようとしてみたところ、どうやら
うまく制御できたようなので、下に降りてみることに。
いちおう事前にロープを垂らしてみたところ、ちょうどこないだ
落ちた時と同様に15m下だったので、目的のエリアか…
と思いきや、儂の直感がどうも全く別の霊的なエリアであるかの
ようにささやいている。

アリス、頼むから生きていてくれ!
最初は照明係ぐらいにしか思っていなかったが、今では立派な
儂らの仲間だ。というか、おぬしがいなくなってしまっては、
儂はゴア娘二人と危険な旅を続けねばならぬ。
正直、未知なる敵より味方が怖い…

幸い下に降り切ったゴンドラの下からムギュッという潰れた
ヒキガエルのような聞きなれた声が。
いや~、無事でよかった、よかった(笑)

だが、ゴンドラの降りたところは、先ほど儂が直感したように
以前の寺院エリアとは全く異なるエリアだった。

プレートに何か書いてあるけど、難しくて読めん。
アイオリアがどうやら帰還するための呪文が書いてあるようだ
と言っているが、しばらくこのエリアを探索してからの話だな。

天上の低い、やや広いエリアのよう。
入口近辺には人間大の石像が。表情の細工など、よく出来ている。
持って帰ればいくらになるかな?
特にこの驚いた表情が秀逸…いや、これは元人間だ?

事前に危険を察知できたため、コカトリスの奇襲を避けることが出来た。
バジリスクじゃなくて本当によかった!

コカトリスを倒してほっとしたのも束の間、近場を探索中にさっきの
石像の中からゴーレムが襲ってきた!ヴァルティラが頭部に致命傷を
受けて昏倒したものの、儂らの連携プレーによって、何とか撃滅できた。

しかし、このエリアはいったい何なのだろうか?




次回への持ち越し

  • ダスタ・ゴアのカルトミッション
  • トロールからの再連絡(本当にあるのか?)
  • 村へ帰還
  • オロスの奪還(解放?)嵐39まで経過観察。
※バビ子さん達のディテール構築
※高地のオーランス信仰とは



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る