キャンペーン > 爽空 > 20110730

第12話: 「館と熊と池と沼」



キャラクター


"なんとか屋" カイエン (さるきどPC)

 21M イサリーズ&オーランス
 自称「交渉人」。
 ルナーの進んだ科学を手に入れて、ルナーに対抗すべし!という開国派(最終的には攘夷?)。
 1500年のオーランス大聖祝日の日にファーゼスト近郊で大青の儀式を行い、アロカもどきを打ち倒す。
 オーランス系の周辺氏族たちに名を知られるようになる。

アリス・ブライトウォール (のののPC)

 18F イェルマリ子
 ターシュ北部の太陽の部族出身の入信者。(軍人娘)
 南方の家に嫁ぐも、離縁を言い渡されて故郷に戻る途中のファーゼストで仕事を探している。
 風の精霊は開放したが、水の精霊のクエスト中。

オロス (aza PC)

 21M オーランス
 出身氏族の地元横綱だったが、若い世代に地位を譲り、いまさら自分探しの旅に出た。
 田舎者特有のおおらかな価値観を持っている。
 1500年のオーランス大聖祝日の日に大青の儀式を行い、アロカもどきの血を被り全身が青くなっている。
 また、ストゥアワームの中から出てきたトロールの銅製入れ歯が右足にくっついている。

ヴァルティラ (和泉屋PC)

 16F バビ子
 退人恐怖症のストーカー。
 現在、ファーゼスト地下にいた亡霊「エシス」が取り付いており、クエスト途中。

ヴィシャ (NPC)

 16F? 獣医ヴァレーラ&オデイラ
 熊使いだが、熊を失って、現在行方不明。

マスケート (NPC)

 ファーゼストの有力者の一人。30代後半の男性。
 反ルナー派の地元系貴族。
 ルナー派に命を狙われている模様。
 奥方のハナルディアとの間に3人の子がいる。(12歳男、10歳男、6歳女)

エシス (NPC)

 遺跡に棲むゴースト。ダスタ・ゴアの信徒。
 神との交信が途絶え、怨念となって寺院に束縛されている。

行動宣言順 名前     年齢性別 STR/SIZ/APP INT カルト 武器
1 オロス    21M  17 / 24 / 08 13 オーランス   大青 モール or 斧&盾
2 カイエン   21M  16 / 09 / 11 16 イサリーズ&オーランス  ベザント+プレート 剣&盾
2 ヴァルティラ 16F  16 / 09 / 09 16 バビ子     ベザント+ラメラ 斧&盾
3 アリス    18F  10 / 12 / 14 17 イェルマリ子  リング+ラメラ 両手槍&大盾

ログ

1501 海 5w 

カイエン肝を嘗める


マスケートより「雷鳴の筒」を渡されたカイエン。
マスケートの祖霊が現れ、その来歴と使い方を教えてくれる。

いわゆるマスケット銃のようなものだが、巨大熊と因縁のある品物であり、
巨大熊に対しては絶大な威力を発揮するらしい。
※銃と火薬についてのキャラクター知識はないため、もっともらしい
用語に置き換えて話をしている。

ただし、使用する度に信仰する力が失われていくとも。

マスケートの先祖は、この筒を手に熊と戦い、壮絶な相打ちを遂げた。

使用するにあたり、弾が必要になるのだが、弾を作るのに最低一時間の
浄化儀式が必要だという。
着実に館を破壊しつづけ、迫りくる熊。

いったん、エサを館の周りにばら撒き、熊を満腹にすることで、その晩は
熊を撃退?した。


いったんの休息の後、
熊は夜行性という仮説に基づき、翌晩に備え、罠を張り巡らす一行。
罠といっても、カイエンが入れるタコツボを掘り、そのまわりにエサをばら撒き
熊がエサを食べている間に狙撃を行うというもの。

カイエンも翌朝から、雷鳴の筒の弾を作る作業(儀式)に入る。
当然、初めての作業で、成功率も低く(22%)、充分に時間をかけて
行うも失敗。熊が来るであろうと想定される時間まであと5時間ほど
しかないため、とりあえず低い成功率でも何回か試そうとしたところ、
2回目で効果的成功を収め、一度に2発の弾丸を作り出した。

2発で足りるの?外したらどうするの?という周囲の冷たい視線もあったが
信仰が失われることにためらいを感じたのと、同じく初めて雷鳴の筒を使った
マスケードの先祖が2発で仕留めたという話から、カイエンは一撃で仕留め
れば問題ないと判断(逆に2発目を撃つ余裕はないであろうという判断
でもあった)。


ちょうどその頃、館の外でもオロス達が穴を掘る作業を行っていたが、
夜間に現れることを想定していた熊が、まさに作業中に襲撃。

一行は作業を中断して迎撃を行うが、アリスの弓が熊の手をわずかに
傷つけたのみで有効打を与えられず、結局、昨晩と同じくエサで満腹
作戦で撃退する。


その晩、カイエンはタコツボに潜み、熊が来るのを待ち構える。
昼にお腹いっぱいになっているにも関わらず、熊は現れカイエンの真上を
通過しようとする。

カイエンが銃を構え熊の頭に照準を定めたそのとき、77クリットが発動。
カイエンは完璧に過去の神話を再現し、見事熊の頭を雷鳴の筒で撃ちぬく
ことに成功。しかし、あまりに完璧に再現してしまったために、自らも撃ち
殺された錯覚に陥り、意識を失ってしまう。

カイエンはなかなか意識を取り戻さず、案じた一行が近所の狩人の長に
見せたところ、熊の肝を食べさせれば一発で直るとのこと。

無事カイエンは意識を取り戻し、倒した熊も見事に加工してもらい、
一行はファーゼストへと帰還する。

ファーゼストにて

1501 海 6w

カイエンは倒した熊をイサリーズ寺院に預け、見世物とする。
結果、5000ルナーで売れたので、気前よく仲間に1000ルナーずつ
分け与え、10分の一の500ルナーを寄進する。

ファーゼストに戻った一行だったが、特にやることがあるわけではなかったので、
各自訓練や散策にいそしむ。特にバビ子さんは古ワーミッシュ語をある程度
のレベルまで勉強する必要があるため、もう少し長く滞在しなければならない
ことに。
一方で前回からの懸案事項であった、外付け魔力の品物を探す。

イサリーズ寺院で仲介料を払って品物を探してもらったところ、バルクという
文字通りバルク品を扱う、謎の眼鏡っ子商人を紹介してもらう。
彼女が扱う商品は下記の2点

  • ホプライトシールドにはめ込まれた死んだ魔晶石(2MP)
  • グラディウスに呪付された気の精霊(高デザイン)

どちらも相場よりかなり安かったが、やはりホプライトでは使いづらいという
ことで、気の精霊だけを購入。

散策をしていたカイエン、アリスはそれぞれ、狂人に遭遇。

アリスは難を逃れたものの、カイエンはしつこくつきまとわれる羽目に。

池沼さん「あなたは私のお父さんですか?」
カイエン「違うと思いますが、ひょっとするとそうかもしれません」

狂人は身長130cmくらい、年齢は50代の外見。

最初は面白がってからかっていたカイエンだったが、
だんだん鬱陶しくなってきたため、狂人を食事どころに誘い、
狂人が飯を食っている間におきざりにするが、
狂人は翌朝、カイエンの特徴からマスケート宅を訪ねてくる。

困ったカイエンは、マスケートに相談する。
いったんマスケート家の門をくぐった以上、家名に傷がついてしまうので、
貧窮院などに捨てるのは好ましくない。
というわけで、マスケートから予算をもらい、池沼おじさんの正体を調べることに。

服を脱がせたところ、体中に呪付が施されており、アリスの見立てでは、どうも
呪いの類ではないか?と。またその呪いのせいかINTが低くなっているのでは
ないだろうか?と推測。

マスケートからもらった予算でちゃんとした機関に
調査に出す必要があるだろうというところで以下次号。


ログ(ののの版)


海5W、地下墓所。マスケート、カイエン、オロス、アリス。精霊。


雷鳴の筒の使い方のレクチャーを精霊から受けるカイエン。
ダメージ2D10 貫通あり 1/3MR 基本05% 射程40/80
弾丸と火薬があればふつうに撃てる。
「弾丸の素材を探す」こともできる(魔法呪文)
「信仰をためされる」ことで弾丸を作り出すこともできる(浄化儀式)
精霊が消える。

素材検知の呪文(01) →先祖の熊皮の中に反応。額に穴
青い玉ゲット。

全員階に上がる。
マスケートが暖炉の通路を隠す。
現時点で人的被害はなし。隊長引き付け継続中。
隊長霊話。熊の知性は高いがしょせん獣。
満腹になれば引っ込むかも。

エサを与えて時間を稼ぐ。
エサ部隊4名が帰り際、屋敷そばに熊出現。
屋敷から援護射撃、アリスの矢が貫通したりして熊一瞬とまるが
エサ部隊を攻撃。ちりぢりばらばらに戻る。
一人やられたやつが7701で神性介入。超脱出。
熊は置き去りにされたエサに取りつく。
熊去る。

翌日の夜に再襲撃があると想定し、熊退治の準備。
熊退治の方法。塹壕にカイエンを配置、
隊長が馬で塹壕のそばまで誘導。
上にエサをおき、熊が食べ始めたところを下から銃撃。

カイエンは儀式を続け、弾丸を作成。
オロスとアリス、その他の面々は塹壕製作。
隊長以下仮眠して英気を養う。

土木工事中、熊が出現。
全員屋敷に避難。オロスが襲われる
エサをまいたりして難を逃れる。

日没後、作戦開始。
弾丸は2発。カイエンを塹壕に設置。
ひもつぎ呼子。隊長は馬で待機。
廻りは屋敷2階で見張り。屋敷廻りにかがり火。

熊が来る。銃を持っているカイエンは熊の接近を感知する。
熊が上空を通過。
カイエン〈浄化〉77-01 → スーパー神話再現ちゅう
〈発射〉41 命中。雷鳴の音とともに熊が倒れる。

アリスが第2の目をかけてみて死んだことを確認。
熊は死ぬととげとげが消え、サイズも縮む。
カイエンの意識がいってしまったので屋敷で安静に。
まわりの面々は近所のマスターハンターを呼んできて熊を解体。
解体した肝を食わせるとカイエンは目を覚ます。
熊皮ゲット。

一行は海の5週にファーゼストに戻る。

海の6週、ファーゼスト。

熊の皮 5000ルナーで売却。カイエンは各PCに1000ルナーずつ
分け前を渡す。

ヴァルティラの言語訓練を継続する間、
マスケートの客分としてただ飯くらいつつ自分の好きな訓練を続ける。
いろいろ出来事(ルーンクエストシティーズ)
カイエンは魔力呪符物の出物を探し(02)
魔法商人バルクちゃん。彼女が店に並べられるアイテムは合計LV20まで。
死んだ魔晶石 は1点/200円 
d20 DD修正で +1以上で気の整理
  • 痛ホプライトシールド 魔晶石(2点)付 550S
  • グラディウス 気の精霊(12点) 美品+2 3000S

今週の引き

マスケート家にお父さんを訪ねてカイエンの子を名乗る50過ぎのつるっぱげのおっさん。カイエン無視こくとそのまま行き倒れ。中で看病。
全身に呪符。呪いの類らしい。名前も覚えていない。
マイに100ルナー払って魔術分析 → 頭を鈍くする呪い?
このような呪いが複数あり。呪いの解き方について検討委託 1000ルナークラス。
マスケートに金を工面してもらって委託するか?

以下次号。



次回への持ち越し

 •ダスタ・ゴアのカルトミッション
 •襲撃者追跡の後追い調査
 •トロールからの再連絡(本当にあるのか?)
 •村へ帰還
 ※バビ子さん達のディテール構築
 ※高地のオーランス信仰とは



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る