キャンペーン > 傀儡 > 20181006

20111203| 20111203/コメントログ| 20111224| 20111224/コメントログ| 20120121| 20120204| 20120225| 20120225/コメントログ| 20120303| 20120324| 20120526| 20120714| 20120811| 20120818| 20120825| 20121110| 20130112| 20130202| 20130202/コメントログ| 20130330| 20130817| 20130817/コメントログ| 20140118| 20140125| 20140315| 20140315/コメントログ| 20140316| 20140316/コメントログ| 20140614| 20140614/コメントログ| 20140802| 20140816| 20141011| 20141129| 20150117| 20150328| 20150411| 20150425| 20150429| 20150502| 20150613| 20150718| 20150919| 20150919/コメントログ| 20151003| 20151003/コメントログ| 20151121| 20151226| 20160109| 20160116| 20160206| 20160206/コメントログ| 20160305| 20160312| 20160312/コメントログ| 20160430| 20160521| 20160521/コメントログ| 20160618| 20160618/コメントログ| 20160702| 20160716| 20160924| 20161126| 20161204| 20161217| 20161223| 20170114| 20170121| 20170121/コメントログ| 20170204| 20170218| 20170325| 20170408| 20170415| 20170520| 20170624| 20170722| 20170722/コメントログ| 20170819| 20171111| 20171230| 20180113| 20180324| 20180421| 20180526| 20180623| 20180630| 20180728| 20180811| 20181006| 20181215| 20190105| エスロリアの訳| エスロリアの訳/コメントログ| カレンダー| カレンダー/1621_TABLE| カレンダー/1622_TABLE| マスターメモ| 設定情報| 設定情報/エスロリア| 設定情報/オーランスの死の物語| 設定情報/カラドラランド| 設定情報/ヘンディラ| 設定情報/ホーレイ| 設定情報/ラーンステイ| 設定情報/古き大地の同盟| 設定情報/聖王国

2018.10.06 傀儡 第73回


登場人物紹介


PC(登場)

yukuhito “俺の妹が不幸になっているはずがない”トランス・バール M24S15A13I15 オーランス?/マスターコス?、トブサロス族出身、諸国漫遊の末追放された事をなかった事にした強者
容貌:短髪。背が高く痩せ男。顎がっつり系、太い眉、吊り目。
BS、TS、AP6、ARB、くぐつ指輪 。
装備: BS(レンタル品)、TS、バグノット調達の町人服、先祖伝来の鎧(?)
特徴:脚に風車模様のルーンがあり、移動が6。背中にチャック。

yukuhito “トランスの中の人”ランス 出力ディスプレイとしてレヴィを使用。
特徴:事象を無かったことにできる程度の能力(三つ目由来?)。六本腕のほうのxx。
※ちなみにトランスが以前、デヴォルバー家地下の神殿で、天井から降りてきた人形につけた名前でもある。

aza “帰還兵“マルミール M27S13I17A16 イェルマリオ&ハイダタール入信者。エスロリア出身。
容貌: 金髪。二枚目顔。
装備: 1Hスピア2本(うち1本はボルトが宿る)、カイトシールド、黒薄革+黒塗装クイルブイリ、豆電球。
特徴: 問答技能34%。不幸。ルナー本国に連れされている時は浮名を流したが、アリスの夢から脱出する時に再構築され娼妓が激減した。リズと謎の精神結合をしている

KON “伊達男”ジェローラモ M23S20A16I16 フマクト、坊ちゃん付き人、パンチェッタ=ジローラモ風 、サーター北部出身。
容貌:天パー短髪。細いが鍛えた体つき。だらしない姿勢。背中にデスルーンマント(見栄え重視) BS、GS、KS、AP5、護身用ナイフ、財布に20ペニー。
装備:ロングの外套。戦闘装備以外はなし。腰にBS、背中にKSとGS。手袋 。
特徴:娼妓33%

ののの "くの一" リズ F20 S10I16A15 アズリーリアのアコライト、エスロリアのリゴス出身
容貌:細身の小柄な女性。吊り目で黒い深い青の瞳、長い癖毛のブルネットをハーフアップに。
華奢だがしなやかでグラマーな体躯。身体にフィットしたニットに、クイルブイリとブーツ。全て黒染。
背中にボディパック、腰の太いベルトにバトルアックス。借金閻魔帳
ハイダタールに由来するワイター(守護精霊)のシンボルである革の敷物。SIZ20まで
特徴:くわえ煙草。吊り目の上目使い。
性格:一見はすっぱなように見えて、保守的で家名を大事にしている。
最近はマルミールにくっついていることが多い。
こんなかんじ→http://www11.atwiki.jp/nonono6809/pages/156.html


NPC

アルバンス トランスの2つ上の兄。長男。

エルダス トランスの1つ上の兄。次男。
          β界では先祖伝来の鎧と剣を持ち逃げして(村を焼いて、ルナーに売った?)追放された人。東に逃げた模様。

デヴォルバー ファーゼスト近郊の土砂崩れで埋まった寺院を守るオーランス?の司祭。無類の賭け事好きで。借金王。なぜか憎めないやつ。

ダーラナ 吟遊詩人。謎多き門番。

アリス ファーゼスト及びジラーロで観測されたことがある歩くトラブルメーカー。ティーパーティーを開くと不思議の国に行ける程度の能力を持つ。六本腕のほうのxx。

デリミタ 盲目のウズ。暗黒異端派。ジラーロでヤクザ事務所を開く。とんがっているサングラス、白いパンタロン、ルーンが書かれたマント、メイスを装備。

エーオα リズの思い出の中にだけいるキレイなエーオ君。過去設定は豊富だが、トランス先生にばれると外科手術されてしまうのでここには書かない。

エーオβ リズに振られてやさぐれ一人旅に出たが、トランス先生の外科手術で旅立ち理由を失念。その後、リズと出会うが別人になっていてびっくり仰天。

ベラ 赤髪の女性。ガーベラさんというらしい。怒ると年齢退行(外見)する。二本腕のほうのxx。

セバスダー ベラのパートナー?。ミリンズクロスで拷問を受けていた模様だが、ベラとジェロにより救出される。

ミネクシア F2xS12IxxAxx 占い師。忘れたい過去を忘れてしまったので取り返したいと思っていたら、自然と集まってきて現在2段階回収済み。レアリティが2段階上がった。

フェリアナ トランスの妹。バーチャル空間にのみ存在する。残りVHP=地、闇、嵐、聖祝期。

レヴィー トランスの妹が持っていた人形。ミリンズクロスとジラーロの間の街道沿いでふて寝している。

“時の鐘”アーリナ アラクリニソラーラの化身。そんな人いましたっけ?

ガバル イサリーズ交易王。Level 19。ファーゼストが本拠地。

エク=バディダーナ フワーレン大女祭。リズが好みのタイプという変人。

ヴィチュア イェルム。ルナー貴族。45歳くらい APP13。グラマー出身。童貞ちゃう。シルバーシャドーに領地を持つ。イール家系の一つ。リズにぞっこん。

イグジール ファーゼストの暗黒街の顔役。リズにぞっこん。

ネンデ カルマニアのカレッシュの王子。


この世界線での出来事

20180810
  • ジラーロの門の外で目覚めたマルミール。近くにはデヴォルバーがおり、ほぼ同時に気が付いたばかりの様子
  • 二人の手首には蜘蛛の刺青がある
  • この世界は全体的に違和感が高く、入れ替わり後であるかのよう(空気が酸っぱい気がする)
  • ジラーロで記憶にある場所を巡り、異なる世界線に居る事が確証に変わる(設定が異なっている)
  • マルミールは、これまでにあった様々な人形使いの話を語り始める。デヴォ「やばいあった事のように感じる」と返す
  • マルミールはデヴォに「いずれにせよ手首に蜘蛛の刺青があるメンバーを集めていく必要がある」と語り「当面の方針として各人物の結点と思われる場所に順番に向かっていきたい」と伝える
  • ホジャの所に行くとフェリアナがいた。お互いに違和感を感じつつ会話し、手首の蜘蛛刺青を確認。彼女は「3人の兄は死んだ」と語るが、マルミールは「(何故か嬉しそうに)そう言われてみると君のお兄さんを騙っている誰かだったかもしれない」と流し、彼女の記憶を聞き出す。デヴォは「いやトランスは居ただろう」と素の返しをするがマルミールは刺青の話に切り替えて話をはぐらかすと、フェリアナの口から聞き覚えのある口調で「ようこそここが折り返し」という言葉が漏れる
  • マルミールはその後もフェリアナと話し、彼女が「兄は生きているんですか?」という問いに「そういう可能性もあるね」と謎の返答をすると、彼女は「それなら私は兄を助けたいです」と、ホジャの元を離れてマルミールらと共に事実確認に向かう事になる
  • フェリアナが「どうすればいいですか?」と問うのに対して、マルミールは手首を見つつ「7人のナカマを見つける事で旅は終わる」と予言めいた事を口走る。フェリアナが「7人というのは?」と問うとデヴォが「あんた8人目だからトランスがいないのか?」と返すがマルミールは「ジュリエンナと呼ばれていた人形かな」と「箱入り娘』というパズルを思い出しながらデヴォに戻し「マルちゃん病んでんねー」と返される。(違ぇーよ。病んでるのは世界の方っ!)マルミールはフェリアナにナカマの名前(ここにいる3人に加え、リズ、ジェロ、ミネクシア、エーオ)を伝える。マルミールは心の中で「やはりこれはトランスと邂逅しないと終わらない旅なのか。その時、どのような結論になったとしても、決して元の話に戻る事は無いのだろうな」と冷めた気持ちで考えていた。
  • 地49 ミリンズクロス到着。人形の館では演劇が始まる所だった。チケットもぎりはミネクシアっぽい人形。中へ入ると舞台には、ジェロっぽい人形が主役をしていた。

今回のログ

  • 旅の3人は、人形劇を観劇。儀式型演劇の最終シーンで、デヴォ 霊視かつ浄化1/5で77C。消える。マル 浄化成功かつPOW抵抗で77C。α線を20の具象として結晶化して投げつける。ジェロが受け取る
  • 演劇が終了すると、主役の人形(グスターヴ)が受肉している事が判明。この劇団に伝わる奇跡の一つらしいが、ジェロの魂が人形に宿っていた
  • 劇団関係者とマルが話すとミネクシアもはるか過去に受肉した人形であり、「自分の一部(左腕のパーツ)を古い友人(ドワーフ?)に預けられている」とか「ミネクシアが目を開くと世界が終わる」とかいう伝承がある模様
  • また、デヴォは劇団の聖宝の納められたチェンバー内で発見されたらしい。しかも右手が真っ黒になっている。(よくよく見ると星が見える)しかもチェンバー内に置かれていた聖なる工具が失われており、デヴォが事情聴取されている(手に入っている模様)
  • また、何故か身長30cmほどの小リズが発生。レヴィのように動き、話し始める(こちらも20%)
  • 劇団の主人であるホッテルと話し、デヴォを人質として残し、ジェロ人形、小リズ、フェリアナ、ガンバック(劇団のバウンサー。お目付け。ミネクシアファン)、マルがイムサー山脈のミネクシアの一部を預かっているという家を目指す事に(イムサー山脈はドワーフの山だが、マルミールはドワーフと話さないという制約持ちである事をジェロに説明。ドワーフが来たら交渉はよろしくと要請)
  • ジェロは主要呪文の焦点具を作成



デリミタのまとめてくれた「留」のリスト


01.「六本腕のオーランスの寺院にて、釣られた人形を解放する」のこと
02.「指輪の呪いを知り、操り糸を外すと決めた」のこと
03.「ターシュ王謀殺の珠を得る」のこと
 04.「ルナーに追われ雪山に逃れる」のこと
 05.「『洞窟』に珠を隠し、ワイターで結ばれる」のこと【結縁】

06.「ノチェットにて、サーカステントの降り来たる」のこと【予兆】伏線1
07.「岩トカゲの聖地にて、岩トカゲを喰らう」のこと
08.「リゴスにて、アンジェラに庇護される」のこと。
09.「三眼に導かれ、トリックスターのテントにて誓う」のこと。【誓い】伏線2

10.「ジャクスターを写し、ウラームに恨まれる」のこと。
11.「アンジェラが殺され、ウラームを追う」のこと。
12.「歪んだ儀式の洞窟にて、ウラームを殺し、ハイダタールを見つける」のこと。
13.「首を取り返し、リズのみ還る」のこと。【離散】

14.「マルミール、グラマーにて憩い、恋愛沙汰から逃げ出す」のこと。
15.「ジェロ、糸に縛られ、ジャクスターに助けられる」のこと。
16.「リズ、エーオと旅をし、捕われ、壊される」のこと。
17.「トランス、糸に縛られ、村を焼く」のこと。【喪失】
18.「再び会う」のこと。【再会】(ミネクシアはここ)

19.「ダート戦争に送り込まれ、仮面の男に操られる」のこと。
20.「イグジールの留にて、」のこと。
21.「ボージャングルの留にて、アリスとロロと出会う」のこと
22.「リズの心の国にて、皆の心を旅し、癒される」のこと。
23.「トランス、世界から落ちる」のこと。【大失敗】

24.「ダーラナ、レヴィー、そしてトランス」【幕間】伏線1と2による再生
25.「トランス、トランスの皮を被り、世界を騙す」のこと。
26.「エーオ、逃げ出す」のこと。
27.「真の洞窟を得、闇の女王を運ぶ」のこと。
28.「デヴォルヴァの留にて、魔を放つ」のこと。
29.「支配の寺院にて、指輪を創る」のこと。
30.「蜘蛛の寺院にて、トランスが己を狂った司祭と成す」のこと【鬼成】
31.「ベラとアーリナ、監視者、来たる」のこと。

32.「豊穣祭の姫に選ばれる」のこと。
33.「世界を書き換え、異なるエーオを得る→マルミールの観測」のこと。
34.「ジェロ、ベラの儀式でミネクシアとトランスの秘密を見る」のこと。

35.「豊穣祭にて、マルミール死す」のこと。
36.「ネンデを殺すが妹は助からず、トランスはひとつめの世界を捨てる」のこと。【回帰1】

37.「豊穣祭にて、トランスとリズ死す」のこと。
38.「リズ、月にて、成り果てる」のこと。[20170114]
39.「ジェロ、過去に至り、ミネクシアを成す」のこと。【剣】[20170204]
40.「マルミール、百万世界の洞窟を抜け、リズを連れ戻す」のこと。[20170204]【回帰2】

41.「茶会にて、ランス、我を知り、しかし知らず」のこと。[20170325]
42.「リズ、世界の違和に触れる」のこと。[20170520]
43.「人形館にて」【幕間】
44.「マルミールは死に、妹を見つけ、トランスは秘密を騙る」のこと。【嘘の告白】[20170819]
45.「ミネクシアが糸を解き、ロロの導きにて再演される」のこと。【回帰3】[20170819]

46.「リズ、繰り返しを避け、犬を求める」のこと。[20171230]
47.「リズ、逃亡し、代償を支払う」のこと。【大失敗】[20171230]
48.「ジェロ、未来を観、意を決する」のこと。[20180324]
49.「リズを殺し、エーオが紐を継ぎ、月は巡る」のこと。[20180421]【回帰4】

50.「デリミタ、紐解く」[20180526]【老賢者】【告白】



今週のワンカット






名前:
コメント:

すべてのコメントを見る