東国人+理力使い+ドラッカー+理力建築士


累積要点:・東洋風の服装・東洋風の人材・黒い髪・長い杖・病的・薬を静脈に入れるための管・建築図面・小さい杖
累積周辺環境:・四季・入り組んだ地形・稲作・紙と木で出来た家・火山・魔法陣・廃墟・浮かぶ巨大な石


評価:
能力値 体格 筋力 耐久力 外見 敏捷 器用 感覚 知識 幸運
東国人 0 0 0 0 0 1 1 0 0
理力使い 0 -1 -1 0 -1 1 1 1 0
ドラッカー 0 0 -1 -1 0 1 2 0 -1
理力建築士 0 -1 -1 0 0 1 1 2 0
合計 0 -2 -3 -1 -1 4 5 3 -1
特殊:
  • 理力使いは詠唱戦行為ができ、この時、詠唱戦((知識+器用)÷2)の攻撃判定は×2.25(評価2)され、燃料は必ず-1万tされる。
  • ドラッガーはドラックによる強化行為により、任意の評価を×1.50(評価1)補正することができ、この時燃料2万tを必ず消費する。
  • ドラッガーは予知夢行為(判定:幸運)ができ、この時燃料1万tを消費する。
  • 理力建築士は詠唱戦行為ができ、この時、詠唱戦((知識+器用)÷2)の攻撃判定は×2.25(評価2)され、燃料は必ず-1万tされる。
  • 理力建築士は陣地作成ができ、防御時、自分を含む3人までの仲間に戦闘判定を×2.25(評価2)出来る。この時、燃料2万tを必ず消費する。

→次のアイドレス:魔法使い(職業)、幻影使い(職業)、理力建築士(職業)、入院患者(職業)、ウォードレスダンサー(職業)、ドラッグマジシャン(職業)、星見司の塔(建築物)、宮殿(建築物)、ダム(建築物)、緑地化(イベント)



設定文章

【建法術士】
「民と一番密接なのは僕らかもね。よーしこの石どけるから気をつけて~」
                             ~とある建法術士の言葉~

准士である堕士(強化法術准士)とは違い、法術士の一種である建法術士は正規の職として、また騎士としても認められる存在である。
その法術士の中でも建の冠をされたこの職は生活に密接に結びついているといっても過言ではない。
彼らの仕事を追ってみよう。
彼らの本領を発揮する一番大きな仕事は大規模な土木工事である。

暁山にある温泉街へ向かう道が落石により封鎖された時に出動例がある。
問題の場所は街道として整備されているものの落石多発したいとして知られており、
前日大雨が降ったことから、落石しやすくなっていた。
以下がそのときの救助活動のタイムテーブルである。

10:00 前日の大雨により温泉街が孤立したとの連絡(第一報)
10:05 建法術士隊の出動要請
10:20 温泉街側の建法術士分隊が落石除去活動を開始
10:28 近隣の建法術士分隊が落石除去活動を開始
10:42 連動型法術の準備終了
10:45 最大規模の落石の除去に着手
10:47 落石の浮遊に成功
11:00 浮遊状態を維持したまま開けた場所に落石を遺棄し終了

上記のように暁の円卓国では各自治体には建法術士分隊が詰めることになっている。
これは入り組んだ地形が多いため、災害発生時に中央派遣では迅速な対応が出来ないからである。

(絵:国駒)(文:風杜神奈)
  
添付ファイル