※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

行け!行け!ヌマンシア!略して池沼新聞


【欧州サッカー】
波乱のリーガ・エスパニョーラ。2強に序盤で黒星。
リーガ・エスパニョーラの名門クラブ、バルセロナ、レアル・マドリーが思わぬところで沼に足を取られた。
バルセロナは開幕戦、レアル・マドリーは第2節に早くも黒星。
その2戦で共に金星を挙げたのが、ヌマンシア。チーム戦力20チーム中20位の弱小チームだ。
チーム戦力最下位のヌマンシアは、今季からハム監督が就任。
そのハム監督は、主力選手と見られていた李天秀を開幕前にフルハムに放出。
戦力補強も無名のジャニー・北側の獲得や、ユース選手の大量昇格に止まり、
地元紙にも「ガチホモオーナーとハム監督はすでに今シーズンを捨てた」と呆れ顔で報じられた。
しかし蓋を開けてみるとリーグ戦2連勝でまさかの首位。
辛辣だった地元紙も現金なもので「さすがハムの人」と監督を持ち上げている。

池沼新聞 2007.04.19(木) 00:24:47 ◆IKNMwasDX2