※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ノーリッジ・シティ


  • レオン・マッケンジー(マツケン、風俗王、風俗~)
ノーリッジFW陣の大黒柱的存在。
無類の風俗好きで、ゴール時のボーナスは風俗。
ノーゴールの夜は自腹で風俗へ行く。
彼を中心に「マツケン組」と呼ばれる派閥があり、
ジオバンニ以外のFWは、ほぼ全員この派閥に所属している。

  • コーネリセ(後ろ髪、松浪)
驚異的な決定力を誇るFW。

  • トムリンソン(トムヤンクン、ノーリッジのメッシ、リンリン)
ユース期待の若手FW。
リーガへレンタルに出される。

  • ダミアン・フランシス(悪魔の子、悪魔の右足)
類稀なシュート力を誇るMF。

  • ダレン・ハッカビー(発火B)
WFの一番手。
地味に高い能力を誇る。

  • 中村俊輔(茸)
FK
隠し特殊能力「バックパス」を持つ司令塔。

  • ロバート・グリーン(緑、みどりタン)
ノーリッジシティ所属とは思えない高い能力をもつGK。
サンプドリア、ノーリッジ、ヌマンシアの3チームの初期所属GKで唯一、
2年目をスタメンで向かえた。

  • ミラー(ガタック、加賀美、鏡)
出場機会を求めてマンUより加入したMF。
中盤ならどこでもこなせるマルチロールプレイヤー。

  • デビッド・ベントリー(便鳥)
ハッカビーの控え。
成長が期待される有望株の1人。

  • ジオバンニ(委員長)
ノーリッジでは数少ない風俗童貞で、自称「ノーリッジの風紀委員」
試合の序盤でゴールを決めると「序盤にジオバンニ!」と歓声があがる。

  • ノーリッジGM
オヅラ