|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

第2次長期滞在クルー

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


第2次長期滞在クルー



・フライト名
5A.1(STS-102)

・打ち上げ日
5A.1(STS-102) 01年3月8日
ユーリ・ウサチェフ ジェイムス・ヴォス スーザン・ヘルムズ

・帰還日
7A.1(STS-105) 01年8月23日
ユーリー・ウサチェフ ジェームス・ヴォス スーザン・ヘルムズ


ISSコマンダー
ユーリー・ウサチェフ(Yury Usachev)
94年1月から7月までと96年2月から9月まで「ミール」に滞在。
96年の時にはアメリカのシャノン・ルシッドと共に軌道上作業を実施。
00年STS-101ではMSとして搭乗。
FE
ジェイムス・ヴォス(James Voss)
91年のSTS-44、92年のSTS-53、95年のSTS-69、00年STS-101に搭乗。
FE
スーザン・ヘルムズ(Susan Helms)
93年のSTS-54、94年のSTS-64、96年のSTS-78、00年STS-101に搭乗。